2ちゃんねる感動スレまとめ

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

最低最悪な俺の今の状況を聞いてくれ

1:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 20:04:21 ID:2A3ZPqkI

自分は大学生で、性格も普通(だと思う)
普通の家庭に育った。普通の男。

最初の最悪な状況だけど、大学を2年留年することが決まった。
留年の理由がこれまた最悪で、なんだか意欲がなくなったっていうか
大学に行く意味がよくわからなくなって、ずっと家でパソコンいじってた。

親には学校に行ってるって嘘をついている。ほんと最低。
バイトも最近行きだしたって言ってるけど、ほんとはしてない。

そんな最悪で最低な生活をしているときに
親からの連絡があったんだ。

2:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 20:10:25 ID:2A3ZPqkI

親父が入院することになって大変だから帰ってきてほしい
2年も留年したんだから、これからのことをちゃんと聞かせてほしい
そんな連絡だった。

親父は透析っていうのを受けていて
健康状態はかなりよくない。ちなみに身体障害者1級っていうのになるらしい。
それでも、2ヶ月前に会ったときには入院するほどでもなかったと思う。

親父のことはかなり好きだし、普通に心配だった。
それにこれからのこともちゃんと話さなきゃとも思った。

だから連絡があった次の日に家に帰ることにしたんだ。

3:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 20:26:12 ID:2A3ZPqkI

そんなに急ぐわけでもなく
いつもどおりに家に帰ったきたけど、最初かあちゃんの姿をみたら
(あれ?かなり疲れてるな)って思ったんだ。
見ただけで思うんだから、本人はかなり疲れてたんだと思う。

どうしたの?って聞くと、親父の容態がかなり悪くてずっと看病してたそうだ。
親父は、熱が出て、意識がモウロウとしていて、おまけに眠れないっていうかなりひどい状態だった。
その状態が2日間も続いて、それを寝ずにずっと看病してたんだって。
そして、いまからまた病院に行くってかあちゃんが言ったから
今晩は俺が看病するよ。って言ったんだ。

4:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 20:32:37 ID:2A3ZPqkI

俺はよく言ったあとに後悔する人間で
(あ、やっぱりめんどくさいかも)って思った。んー最低。
でも、一度言ったことだし、しょうがないかって看病することにした。

かあちゃんは「そりゃ助かるわ!」ってうれしそうな顔してた。
「やっぱめんどくさい」とか言わなくてよかったって思ったね。
一度言ったことは最後まで責任持てる人間になりたいもんだよね。

5:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 20:43:33 ID:2A3ZPqkI

すぐに家を出て、親父が入院している病院に向かった。
夜の10時くらいだったかなぁ・・・

病院に着いたら、なんとなく行きたくない感じがあったんだけど
たぶん、親父の弱った姿を見たくないからだったと思う
まぁ、そんなこと言ってられずに親父の部屋に向かった。

聞かされたとおり、かなり弱ってて、かなりきつそうだった。
俺は「とおちゃん帰ってきたよ。大丈夫?」ってありきたりな感じで言った
親父は一言「おう」って感じだったとおもう。
なんかその一言のトーンだけで、めちゃくちゃやばい状態だなって感じたね。

6:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 20:54:21 ID:2A3ZPqkI

かあちゃんが親父に「今日○○が泊まるって言うんだけどいい?」聞いた
親父は「いいよ」って少し声を張って言った。
いやだとか言われなくて安心したね。ちょっとうれしかったしね。
かあちゃんが帰る前に、妹が卒業写真を見せにきた。
親父は目もあんまり見えてないみたいで、軽く相槌うつ感じだった。
俺もみたけど、あんまりかわいくない妹が満面の笑みで写ってた。
まぁかわいんだけどね(笑)

そして母ちゃんと妹はさきに帰っていった。

7:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 21:04:37 ID:2A3ZPqkI

親父と二人きりになってかなりの時間、沈黙が続いた。
それは変な沈黙じゃなくて、俺と親父はいつもこんなかんじ。
親父はきつそうだったし、俺はなにもせずに親父を見てた。
正直、なーんにも考えてなかった。ただぼーっと見てただけ。
そのうち親父から水がほしいとかの声がかかったくらいで
とくになにもすることもなく時間が過ぎていった。

俺は麻雀を覚え始めようかなってとこだったから、
携帯の麻雀ゲームをダウンロードしてピコピコやってた

8:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 21:16:54 ID:2A3ZPqkI

となり空いているベッドがあったからそこで1時間くらい寝て
あとは親父のそばで携帯いじりながら座ってた。
眠かったけど、看病だからこんなもんかってがんばって起きてた。

そしてあっという間に朝になった。
親父はやっぱり眠れなかったみたいだったけど「おはよう」って言ってた。
朝だしなんかしゃべろうと思ったけど、親父は呂律が回らない感じだった。
なんか唾液が出にくくなってるらしく、口があまり回らないらしい。
だったら水を飲めって話なんだけど、透析の人はあまり水分を取っちゃだめで
水を口に含んで「くちゅくちゅ、ぺっ」ってするようにしてたみたい。

9:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 21:25:38 ID:2A3ZPqkI

この日は、いまいる病院からでっかい病院に移る日だった
親父は「かわいい看護士がいっぱいいるぞ」なんてこと言ってたな
俺は「そんなんどーでもいいよ」なんて言いながらちょっと期待してたのは秘密。

ちょい寝まs

11今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/29(日) 21:42:35 ID:hj0O6zle

どんな展開になるんだろ
続きが気になる

12:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 05:33:08 ID:6SW3ChLP

>>11
誰も見てなくても続けるつもりだったけど
やっぱ見てくれてるとうれしいもんだね。ありがと

朝食の時間がきた。さっきも言ったとおり、唾液が出にくくなってるから
ご飯があまりうまく食べられないみたいで、いままであまり食べてなかったらしい。

でも俺が「ご飯食べる?」って聞くと、「がんばる」って一言つぶやいた。
言ったとおり親父はご飯を食べた。
すべて食べるとまではいかなかったけど、8割は食べたと思う。
ほんとにがんばってた。

13:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 05:36:54 ID:6SW3ChLP

一番きついことが血圧があがらないこと。
誰もが血圧測ったことがあるとおもうけど、大体
上が(100~140) 下が(60~90)くらいかな?

でもこのときの親父は上が 40 しかなかった。

起き上がると一気に血圧が下がって目の前が真っ白になるらしい。
意識がモウロウとしているのもここからきてるが一番おおきいとおもう。
でも親父は、がんばって起き上がって食べたんだ。言ったとおりに。

そして食べ終わると「○○(俺)がいると元気がでる」て言った。

14:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 05:42:55 ID:6SW3ChLP

なんだか、うれしいような。悲しいような。
こんな大学サボってて、嘘ついてた馬鹿息子でも元気がでるの?
もっとちゃんとしてればよかった。とかいろいろ思った。
でも、俺がいるだけで元気が出るって言うんだから、そのくらいならいくらでもしてやる。


いまこれ書いてるとこ、姉ちゃんに見られて焦ったw

15:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 05:48:41 ID:6SW3ChLP

ご飯を食べた親父に、病院の看護士は「大丈夫?」って言った。
心配するくらいすごいことをしたんだと思う。
母ちゃんは「おぉ!すごいやん!」ってとってもうれしそうな顔してた。

俺が「ぐっすり眠れた?」って聞くと「うん!おかげさまで!」って元気に答えた。
ちょっと後ろめたさはあったけど、帰ってきてよかったって思ったね。
最低だけど、役に立ってんじゃん とか 馬鹿なこと思ってた。

そして救急車みたいな、患者を運ぶやつに親父と一緒に乗って大きな病院に向かった。

16:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 05:54:06 ID:6SW3ChLP

親父は「せっかく救急車乗れると思ったのに」って笑って言った。
「残念やねw」って俺も笑って答えた。

移動ってのは患者にとってかなり体力を使うみたいでちょっときつそうだった。
何回か口に水を入れて「くちゅくちゅ、ぺっ」ってしてあげた。
(俺看護してるぅ~♪)なんてちょっと親孝行した気分になった。
それよか早く大学卒業して、働けって感じだよなw

17:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 06:16:56 ID:6SW3ChLP

病院に着くとまず大部屋に連れていかれた。4人部屋、ほかの患者もいる部屋ね。
この部屋は入院費は無料で、親父には悪いけど、我が家もお金があまりないし(俺のせい)
ちょっと我慢してもらおうと思ってた。

だけど親父が母ちゃんに「ねぇ、一人部屋がいい。一人部屋にしようよ」って小声で言った。
母ちゃんは「一人部屋は、一日五千円かかるんよ?それでも一人部屋がいいの?」
親父「一生の願いや」笑いながら言ってたな。
こんとき俺は(えぇー・・・もったいない)なんて今からこのときの俺をぶん殴ってやりたいような
ほんと最低なこと思ってた。
んー。俺どうしてこんな馬鹿なの・・・

18:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 06:23:23 ID:6SW3ChLP

それに大部屋だと付き添いで何時までもそばにいられるんだけど
大部屋だと夜の七時が面会できる時間だった。
親父、一人はさびしかったんだと思う。それに眠れないし。不安だったんだと思う。
母ちゃんは「わかったわ。じゃあ一人部屋にしようね」って結構すぐ決断した。
入院期間は2週間って予定だったし、7万円かな。
俺働かないとって思ったのも事実。はよバイトしとけ俺。

19:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 08:29:37 ID:6SW3ChLP

お医者さんは、血圧40で生きていられるのが不思議、どちらにせよ危険な状態って言われた。
今日と明日で検査をして、それから治療を考えますってことだった。

親父は笑って「ちゃんと生きてますよ」って答えてた。呂律が回ってない弱弱しい声で
それでも俺は安心したんだ。頭はハッキリしてるじゃんって。
ご飯も食べれたし、なんとかなるだろうって。
親父のことだから、なんの心配もいらないって。
俺のもっとも尊敬する人だからね。よくなってもらわないと困るって感じだった。

23:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/30(月) 15:15:49 ID:UEFKLJjd

大きい病院に移動した初日はWBCの決勝戦だった。
みんな知ってると思うけどイチローが活躍したやつね
それを見て俺が「やっぱイチローはすごいなぁ!」って言ったら
「やっぱりな」って少し上から目線だったな。
いつもどおりの親父で笑ったw

イチローが打ったら親父は元気になるなんていうしょうもない賭けをしてた
しょうもないけど勝ってよかったよ(笑)

25:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/03/31(火) 15:22:30 ID:TBLQlizT

その日の夜、親父は眠れないだろうから漫画とかiPodとかいろいろ準備して、寝ない気満々だった。
でも、親父のイビキが聞こえてきたんだ
寝れたんだな、俺も寝ようかなって思ったけどなんとなく起きてた

27:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 09:28:31 ID:5yqWStzV

その夜はわりと何事もなく過ぎたね。
途中少し起きた親父の口すすいであげたくらいで、特に会話もなかった

朝になった。
たぶん本人にとってはかなりきつい食事だ。
俺が「ご飯食べれる」って聞くと「がんばる」って小さな声で答えた
なんだかその言葉が やけにせつなかった

28:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 09:36:47 ID:5yqWStzV

親父は昔よく食べる人だった
暴飲暴食。この言葉がしっくりくる。
このせいで肝臓を悪くして透析するようになったのだから
自業自得といえば自業自得だ。
お酒も飲めなくなったし、ご飯もあまり食べなくなった
俺がお酒飲めるようになったら一緒にたくさん飲もうと思ってただけに残念。

29:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 09:48:14 ID:5yqWStzV

朝の食事。
食べれらるように体を起こす。
起こすと血圧が急激に下がる。親父は我慢強い人で弱音を吐くなんてことめったにないけど
起こしたときは「あ゛ああああ!」って声をあげる
目の前が真っ白になるらしい。
俺も貧血のときに目の前が真っ白になるが
なるっていっても十秒程度。だけど親父は一分から五分、悪いときはずっと真っ白らしい。
寝たきりだったから肩こりでサロンパスをはっていた。
見るからにボロボロの状態だった

30:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 09:58:49 ID:5yqWStzV

それでも親父はご飯を食べた。
唾液が出にくいから食べやすいお粥。ゆっくりだけど少しずつ食べていった
途中また目の前が真っ白になり、頭が痛くなって「あああああ!」って声上げながら
普通はこういう光景を見ると可哀想という気持ちになると思ってた。
だけどそのときの俺は(がんばれ!もうちょっとだ)って応援する励ますことしか頭になかった
どんどん食べて元気になってほしい
だから少し無理してでもご飯を食べてもらいたかったんだ

33:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 21:10:32 ID:c12kWGbe

この食事もがんばって8割は食ったと思う。
俺は(全然大丈夫じゃないか、こんなにがんばってる。きっと良くなる)って信じてた。
それでも、ときおり見せる親父のきつそうな表情が俺を不安にさせた。
たぶん、俺の想像以上、いや、もう考えられないくらいきつかったんだと思う。
でも親父はつらい表情をあまりみせなかった。
つらさなんて本人にしかわからない。つらかったらつらいって言ってもいいんだよ親父。

34:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 21:19:07 ID:c12kWGbe

この日は昼から検査があった。検査の時間まで親父とたくさんしゃべったな。
しゃべると口が渇くから、何回も何回も口を水ですすいでやりながら話した。
でもこのときからだったかな。親父が少し変なこと言い出したんだ。

親父「あのな、あれはなんだろうなぁ・・・エジプト・・・シンガポール・・・
   いやちがう、アラブだ」
俺「なにそれ?」
親父「いやな、いろいろな世界の景色の絵が見えるんだよ。目をつぶると自分がその景色に
   飛んでいけるんだ。そして目をあけると現実にもどる。
   そしてまた目をつぶると別の世界の景色の絵に変わってるんだ」
俺は親父が嘘をついているようには感じなかった。おかしくなったとも感じなかった。
ちょっとは変なこというなぁとは思ったけど。親父の話を真剣に聞いた。

35:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/01(水) 21:25:45 ID:c12kWGbe

俺「すごいなwいろいろな景色が見れていいじゃんw」
親父「はは、そうかも」
旗から見たら、ほんとおかしな会話だと思う。実際書いてる今の俺もそう思う。
でもこのときの俺は楽しかった。やたら変な会話がとっても楽しかったな。

しばらくすると検査の時間がやってきた。
俺「いってらっしゃい」
親父「うん」

1時間もしないうちに親父は帰ってきた。母もこのとき病院に来た。
俺「どやった?」
親父「うーん・・・」

39:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/04(土) 14:19:30 ID:k1cE6YlK

ごめん。引越しとかしてて時間がなかった^^;
見てくれてありがと。

この日は俺が人暮らししてるところに帰る日だったんだ。
親父が心配でも大学に行かなくちゃいけないし。
そろそろ卒業しないとほんとにやばいからね。今も十分やばいけど。。。
母「ちゃんとがんばって卒業するんで!」
俺「うん。がんばる。」
なんか一年前も同じ会話したような気がする・・・
母「パパ、ムー(めんどいから俺の仮名)帰るってよ!」
父「おぅ。世話になったな・・・」

42:ムー:2009/04/04(土) 14:45:47 ID:k1cE6YlK

これからほんとにがんばろう。気持ち入れ替えて。
親孝行もしたいし。お金もちゃんと稼げるようになって自立しなきゃ。

今までにないくらい色々なことを考えた。
そして気合を入れなおして電車を降りたそのとき、携帯が鳴ったんだ。

41:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/04(土) 14:40:23 ID:k1cE6YlK

なんだかこの言葉が妙に切なかったなぁ。
俺は首を縦に振るだけで何も言わずに病院を出た。出てから気持ちは変わっていた。
今まで自分は何をしてたんだと、なぜ意味もない時間を過ごしてきたんだと。
後悔しながら、それとこれからのこと考えながら電車で帰った。
はやく気合いれなおせって話だよな・・・w
でも確かに親父が入院したことで気持ちは前向きになったんだ。
遅かろうが、なんだろうが、親父が入院することがきっかけになった。
ほんと・・・追い詰められないとなにも気づかないというか、最悪だよな。。。

43:ムー:2009/04/04(土) 14:52:26 ID:k1cE6YlK

電話は母ちゃんからだった。
俺「もしもし?」
母「いますぐ帰ってきよ!パパが急変した!」
俺「え?」
母「パパが透析してるときに急変したんよ!いますぐ帰ってきよ!
  それと休学の手続きもしといで!」

こういうときよく状況がわからなくなるって聞くけど、俺は意外と冷静だった。
(そっか。親父死んじゃうのか・・・) もうちょっと焦ってもいいよね俺。

俺「わかった。手続きしてすぐ帰るから」

44:ムー:2009/04/04(土) 15:03:53 ID:k1cE6YlK

俺は少しおかしいのかもしれない。
まず、一人の自分がいる。この自分は社会で生きていくために作られた自分みたいな感じの自分
そしてもう一人がその自分を客観的に見る自分。
どっちが本当の自分かなんてよくわからない。たぶん両方とも自分なんだと思う。

このとき客観的に見てるほうの自分が
(こういうときは走るべきじゃないか?)ってなことを思った。
(そうだよね。走るべきだ。走ろう!)そして俺は走りだすんだ。
衝動的に体が動くなんてことは俺にはない。そういうのを聞くと憧れる。
一度頭で考えてそれから世間的にその行動がOKなのか否か、考えてしまうんだ。
みんなどうなんだろ?

46:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/04(土) 23:19:52 ID:f0WQyz95

うん、妙に冷静なもう一人の自分なんてふつうにいるよ

48今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/05(日) 21:54:02 ID:6E/w+xmC

いい話だが焦らしすぎだw
はよ書いてくれ

50:ムー:2009/04/06(月) 00:24:31 ID:WlCPTUNb

>>48
焦らしているわけではないんだw
なるべく早く書くようにはしているつもりなんだが・・・

やはりもう一人の自分が自分を客観的に見ているなんてのは結構普通のことなんだね。
なんだか安心したよ。みんなありがと。

51:ムー:2009/04/06(月) 00:35:01 ID:WlCPTUNb

そしてこのとき言うんだ、もう一人の自分が
※(ここは走るべきじゃない?)
(そうだな、走ろう。)
こんなこと思ってる時点でなんか自分が情けない。何も考えずに突っ走れよ!って言いたい。
走ってるとき、少し重たいショルダーバッグが邪魔だった。
(投げ捨てようか?いやまてよ・・・中には財布も携帯も入ってるし・・・)
こんなどーでもいいこと考えながら走ってたなぁ。泣きながらだけどね。
今自分が泣いてることにも
※(今泣いてる。周りからどんなふうに思われてるんだろ。泣きながら走るとかちょっとかっこいい?)
とか言ってるもう一人。なんか書きながら悲しくなってるな・・・

52:ムー:2009/04/06(月) 00:41:00 ID:WlCPTUNb

泣きながら走って家まで着いた。
邪魔だったショルダーバックを少し軽くして、自転車で大学までいった。
休学の手続きをしてから、また家まで戻って、着替えとか、必要なものをショルダーバッグに詰め込む。
また少し重たくなって邪魔。でも今度は自転車で駅まで向かうからそこまで気にしない。
電車が来る時間帯は1時間ごとと決まっていて、いつ駅に電車が来るかわかっていた。
いまから自転車で駅まで行くと確実に30分は待つことになる。
自転車を置く場所もないけど、なんとかなるさって自転車で駅までかっ飛ばした。

53:ムー:2009/04/06(月) 00:47:24 ID:WlCPTUNb

自転車で駅まで向かう最中も俺は冷静だった。と思う。
そしてこのとき不意に親父の言葉を思い出したんだ。
親父「世話になったな」
この言葉を思い出したときに、なんていうか今までとはちがう涙が出た気がした。
どういえばいいんだろ・・・んー・・・心から、心の奥底から涙が出たっていうか
世話になったな が俺への最後の言葉かよ!ってやりきれない気持ちだったなぁ
涙が止まらないってこういうことを言うのかなって思った。

56:ムー:2009/04/06(月) 01:03:42 ID:WlCPTUNb

俺は、自転車乗るときでも、ちょっとそこまでコンビニ行くにも、iPodを聞くんだけど
このときはどーするべきなんだろうって迷った。迷う時点でおかしいと思うけどね^;
※(ここは聴いちゃいけないだろ?親父が急変だぜ?そんな音楽なんて聴いている場合じゃない)
(でもいつも聴いてるし・・・電車は2時間もあるし・・・)
かなり迷ったけど聴くことにしたよ。たしか初音ミクの曲だった気がする。
その曲聴きながら、いろいろなこと考えてた。
親父どーなんのかなとか、これから俺どーしようとか、母ちゃん大丈夫かなとか、いろいろ。

55:ムー:2009/04/06(月) 00:54:38 ID:WlCPTUNb

駅まで着くと案の定かなり待つことになった。
自転車は鍵が一個しかないし、はいどうぞ持っていってください的なところに置いていた。
なんだか急に自転車取られるといやだなって思ったんだ。そんなことどうでもいいだろうにね
そしてまだ時間もあるし、一度家まで戻って、自転車を置いて歩いて駅までもどってくることにした。
運動は適度にしてたほうがいいよ。もうね、ペダルを踏む力が出ないでやんの俺w
息もちょー切れちゃって、坂道とか自転車押して歩いてんのwもうダメダメw
結局家まで戻ってきたんだけど、歩いて駅まで行ったら電車に乗り遅れちゃうからまた自転車で駅まで向かった。
なんでこんなことしてたんだろうねぇ・・・いま思うとテンパってたのかもしれないね。

57:ムー:2009/04/06(月) 01:11:19 ID:WlCPTUNb

でもなんか考えるてるとやっぱり最後に、俺この2年間なにしてたんだろってことにぶち当たる。
親父透析してたのに、バイトもしないで、家にこもって、母ちゃんに心配かけて
なんて俺最低最悪なんだろって、そればっか思ってた。
いまさら思ったって遅いんだよな。時間は待ってはくれないってことをなんだか初めて実感したよ

そう、なーんにもしなくても時は勝手に流れていっちゃう。
そのことを後悔してるときも流れていっちゃう。
なんて残酷なんだって思ったけど、そう思わせたのは俺なんだよね。俺まじしっかりしろ。

61:ムー:2009/04/06(月) 11:02:52 ID:WlCPTUNb

電車で帰っている途中で母ちゃんから電話があった。
もちろんデッキで電話を取る。
俺「もしもし?」
母「妹が病院に向かってるから、それに乗せてもらってきな」
俺「わかった」
嫌な電話じゃなくて安心したよ。結構ドキドキだった。
ドキドキしてたのはしてたけど、なんていうか。顔が真っ青になるみたいな感じではなかった。
妙に実感がわかないというか、親父が死ぬなんてこと、想像できなかったんだと思う。

62:ムー:2009/04/06(月) 11:06:52 ID:WlCPTUNb

ほんとにやさしい父で、まじめに怒られたことは1回しかない。
いつも穏やかで、でもちょっと天然でw そこにだまっているだけでも場が和む。そんな人だった。
尊敬してたし、いままで大きな病気になってかかったこともなかった。透析を始める4年前までは。

透析をし始めたときでも、親父ならなんとかなるだろうって勝手に思ってた。
透析は週3回、全身の血を入れ替えるんだけど、これをやってる人はたくさんいる。
30年間透析で生きている人、透析しながら仕事をしている人。 透析によって助けられてる人は確かにいるんだ。
親父もそうなんだと思ってた。きつそうな感じなんて全然見せなかったしね。今思うとずっと我慢してたんだね。

63:ムー:2009/04/06(月) 11:11:30 ID:WlCPTUNb

親父は半年前から仕事に行かなくなっていた。
ちょっと具合を悪くしただけだろう。また仕事に行けるさって思ってた。
そのときの少し弱った親父を俺は直視できなかった。見てたんだけど、見てみぬふりをしてた。

誰だって、大好きな人の弱った姿なんて見たくないだろ?
だけど、ここで俺は見ておかなくちゃいけなかったんだ。現実を受け入れて、今の親父の状況を。
目を逸らしちゃしけなかったんだ。 俺、なにやってたんだろ。

67:ムー:2009/04/07(火) 20:17:18 ID:80Wq+JX7

駅に着いたら妹に電話をした。姉も一緒に向かいに来てくれていた。
俺「おう」
姉、妹「おかえりー」
姉「とんぼ帰りで大変やったねw」
俺「うん。ちょい疲れた」
姉「あははw」
いつもどおりの会話、親父のことについてはあえて触れないような会話。
俺たち兄弟は仲が良い。たぶんものすごく仲が良いと思う。

68:ムー:2009/04/07(火) 20:19:21 ID:80Wq+JX7

たくさんしゃべるし、たくさん遊ぶ。だけどまじめな会話はあまりしたことがなかった。
暗い話とか、つらい話とかはなぜかあまりしない。だからことときもそうだった。
お互いに暗くしないように、沈黙を作らないようにしゃべってる感じがした。
特に姉がそうだ。あまり頼りない姉だけど、いるだけで楽しくなる姉だった。
いつも家が暗いと、しゃべりまくって元気付けてくれる。 いい姉だ。

69:ムー:2009/04/07(火) 20:24:52 ID:80Wq+JX7

妹は逆に冷静なタイプ。いつもぼーっとしているように見えて
いざいうときに力をはっきする。 意外と頼もしい妹。

2人とも俺を好いてくれている。俺も2人が好きだ。
ここで俺がしっかりなきゃいけなかった。2人を、家族を支えなきゃいけなかった。
俺は男なのだから。長男なのだから。
男だからしっかりしなくちゃとか今時はやらない?今時そんなことない?
俺もそう思ったこともある。前はそうかもしれない。
でもやっぱり男ってのはそういうもんなんだと思う。これは男に生まれてきた宿命だと。
ちょっと大げさかもしれないけど、今はそう思っている。

73:ムー:2009/04/09(木) 15:39:49 ID:0mHCyEQ3

みんな見てくれてありがと。コメントとてもうれしいです。ほんとペース遅いけど最後まで書きます。
書きながら俺も少しずつ変わっていけてる、気がしないこともないです。
書き終えるころにはちょっとでも成長してたいなぁ・・・なんて。

74:ムー:2009/04/09(木) 15:44:37 ID:0mHCyEQ3

病院に着くと親父のいる部屋に向かった。
以前は5階の個室だったが、今親父がいる部屋は6階の特別室だった。
高級ホテルなみの大きな部屋だ。1日1万5千円かかるのだが、あいにく今空いている部屋が
特別室しかなく、1日5千円と同じ値段で使わせてもらっていた。

親父は大きなエアーベッドで寝ていた。俺は最悪な状態も覚悟していたのだが、なんとか命は保っているようだった。
俺「親父、俺。ムー。帰ってきたよ」
親父「・・・ぉぅ。」
小さな返事。今の親父はその返事が精一杯のようだった。

75:ムー:2009/04/09(木) 15:51:11 ID:0mHCyEQ3

鼻には酸素を送られ、体には心拍を測るコードをつけられていた。
痛々しかった。親父の姿をあまり直視したくなかった。
でも今の親父はこういう状態なのだ。逃げてばっかりいてはいけないと親父のそばに寄った。
目もうつろな感じで、寝心地が悪そうだった。親父は心不全にもなっている。
心不全の人はたいてい眠れないらしい。体の落ち着く場所がないのだという。
眠れたら、少しは楽になるのだけれど、それも許されないのだ。

76:ムー:2009/04/09(木) 20:52:11 ID:0mHCyEQ3

部屋には、母、父の祖母、姉、妹、俺がいた。6人家族、以前はこの6人で暮らしていた。
祖母はよくしゃべる人だが、このときはさすがに静かだった。
しばらくすると、祖母と姉が帰ることなった。姉は明日仕事で、祖母はこの場いられないといった感じだった。
祖母が部屋を出るときに小声で「たのむね。ムー。」という声が今まで聞いたことがないような、切なく小さな声だった。
姉と祖母が出て行ったあと。
母「休学の手続きはできた?」
俺「うん。母ちゃんが書く書類もあるからあとで書いてね」
母「わかった」
母もいつもの元気がない。そりゃそうだ。大黒柱が今にも倒れそうなのだから。

77:ムー:2009/04/09(木) 20:56:34 ID:0mHCyEQ3

俺と母と妹と3人で親父の姿を見ていた。何食わぬ会話をはさみながら。
すると俺の携帯に一本の電話がかかる。知らない携帯からの電話だった。特別室は携帯はおkなのでそのままでることにした。
俺「もしもし?」
??「だれかわかるか?」
俺「ん?どちらさまで?」
??「おいちゃん。おいちゃんだ。あなたの父の弟の」
俺「あぁ!おいちゃんか!」
それは昔から付き合いがある、おいちゃんからの電話だった。
甥「いまから誰も周りにいないところに移動しなさい」

78:ムー:2009/04/09(木) 21:03:08 ID:0mHCyEQ3

俺「え?あ、はい」
どういうことかと思ったがそのまま従うことにした。
実はこのおいちゃん、俺はかなり苦手だった。嫌いというわけではない。実際できた人だし、いい人だとも思う。
親父とは正反対の性格をしていてよくしゃべるのだ。俺も親父と一緒でゆっくり考えて発言するタイプだ。
でもこのおいちゃんは休む暇もなくガンガンと自分の意見を言ってくる。そのペースについていけないのだ。
だから苦手だった。でも悪い人ではない。そんなおいちゃんからの電話だった。
甥「親父はどーだ?」
俺「うーん・・・。すごく悪い。」
甥「そうか・・・。おいちゃんもな、さっきお前のお母さんから聞いてびっくりしたんよ
  まさかこんなことになるなんてな・・・」
俺「うん。。。」
甥「  これからどーするか? リーダー 」

80:ムー:2009/04/12(日) 14:50:14 ID:wHLUwoKv

俺「リーダーって…俺?」
甥「当たり前や!お前以外に誰がおる!」
俺「あぁ…はぁ……」
甥「はぁ…じゃねぇよ!お前がリーダーや!サッカーで言うとお前が中村俊介だ!」
甥は大のサッカー好きで、よく人生をサッカーに例えて説教する。まぁ、わかりやすいけど…

81:ムー:2009/04/12(日) 14:58:56 ID:wHLUwoKv

甥「いまこのチームは大事な中心プレイヤーがケガで出場できんのや
その穴を埋めるために抜擢されたのがムーたい
キーパーが母ちゃんたい。姉ちゃんが少し頼りないけどガッツがあるセンターバック
妹が秘密兵器、いざというときに力を発揮するやつたい。ばぁちゃんが監督や。」
なんとなくそれっぽいのが逆に悔しい…w
甥「さぁ、このチームはお前次第や」

86今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/14(火) 00:08:38 ID:efTGnuiC

わかって言ってんだとは思うが甥はおいちゃんの略だろう

気になって時々来てはまとめ読みしてる。
朝の来ない夜はないとか一番暗い闇夜は、夜明けの少し前とか。
俺も結構八方塞がりで厳しい状況だが頑張ろうぜ。

87:ムー:2009/04/14(火) 09:22:02 ID:afFHz3HN

>>86
携帯で書き込むことに必死で素で間違えてました・・・w


みんなも見てくれてありがと。おかげでがんばれます。

88:ムー:2009/04/14(火) 09:30:14 ID:afFHz3HN

このチームはお前次第。いきなりそう言われても、どうすればいいのか。
(なんで俺が?この家のリーダーは母ちゃんだろう。俺にそんなことできるわけがない)
情けないことを考えていると、いつも言われ続けたあの言葉がおいちゃんの口から

叔父「お前は男なんだから!男はお前一人や!」

ずっと昔から言われ続けたこの言葉。男だから。家を守っていかなければいけない。
世の中ではこれが普通だ。男だから跡を継ぐ。男だから家を守る。
俺が昔から言われ続けて、そして大嫌いな言葉だった。
情けないかもしれないが、そんな責任、俺には無理だ・・・いや、やりたくない、めんどくさいと思っていた。
だけど、このときはそんなこと言ってられる状況じゃなかったんだ。

89:ムー:2009/04/14(火) 09:37:40 ID:afFHz3HN

叔父「お前はリーダーとして、どうしたらええんや。どうしようと考えとるんや」
俺「んー・・・・」
叔父「さぁ、考えろ考えろ。お父さんのこと、お母さんのこと、姉のこと、妹のこと、おばあちゃんのこと
   さぁ、考えろリーダー」
俺「・・・俺が、めちゃくちゃハイテンションになる」
考えるまでもなかったことだ。わかってた。でも、誰かがやってくれると
姉がやってくれるだろ。妹がやってくれるだろ。母ちゃんが。 ほんと馬鹿だったなぁ俺。

叔父「わかったとるやんw お前が元気ならみんなも元気になるんや!
   今は落ち込んでる暇なんてない。後悔するときでもない。
   空元気でもええから、暗い雰囲気なんか吹き飛ばせ!」

90:ムー:2009/04/14(火) 09:46:30 ID:afFHz3HN

俺「わかった」
このときばかりはおいちゃんに感謝したよ。おいちゃんからの電話がなかったらどうなってたことか・・・
今まで苦手意識しててごめん!ってw こんど一緒にお酒飲もう!ってw
なんて単純なの俺w

叔父「おいちゃんも何日かしたらそっちに行くから。
   頼むな・・・おいちゃんはもう”その家の人”ではないんやから。」

おいちゃんは色々あって養子に行った。だから本当に男は俺だけなのだ。
電話を切るとき、気持ちは変わってきた。俺のやるべきこと、しなければならないこと。
 俺が、みんなを守るんだ。

93:ムー:2009/04/16(木) 00:59:47 ID:pAfniX6c

病室に入る前に、少し深呼吸をした。と思う。気合を入れなおして父の元へ寄った。
すると、妹が父のそばで笑いながら話をしていた。
妹も不安だろうに、心配だろうに。それでも、一生懸命がんばっていた。
昔から妹はすごいやつだと思ってはいたけど、改めて実感させられたなぁ。
俺なんて、怖くて近くに寄ることすらためらっていたのに、それを平然とやっていた。
母と一緒に、笑いながら自分の話を父に聞かせていた。
俺もしっかりやらないとって思った。その会話に参加して、いつもより大きな声で笑った。
別に嘘で笑っているわけではない。ほんとうに面白い話だった。けど、普段よりは声を張り上げた。
ちょっとでも、この場の雰囲気がよくなればと。
ちょっとでも、みんなの不安を減らせたらと。 自分で言うのもなんだけど、俺、がんばった。

94:ムー:2009/04/16(木) 01:05:33 ID:pAfniX6c

しばらくすると、母の携帯に電話がかかった。おいちゃんからの電話だった。
母ちゃんはしばらくおいちゃんと話をしていて、その後親父と変わった。
親父とおいちゃんはとても仲が良い。結構頻繁に連絡をとっていたらしい。
親父はおいちゃんと話をするときに、きついだろうに、声を張り上げ、呂律が回らない口を一生懸命に動かしてた。
昔話をしたのだろう、親父が大きな声で笑った。何度も。何度も笑ってた。
そのときふと、母ちゃんに目をやると  かあちゃん、泣いてたんだ。

95:ムー:2009/04/16(木) 01:14:23 ID:pAfniX6c

俺は最初、なんで泣いてるの?って不思議だった。
親父が楽しそうに話をしてるから?
久々に親父が声張り上げて笑っているから?
なぜなんだろうと。これから何度だって話せるじゃないか。
元気になって、いくらでも大きな声で笑えるじゃないか。
母が泣くとこなんて、ドラマで感動したときくらいしかみたことない。
なんで母ちゃん泣いてるんだ?

96:ムー:2009/04/16(木) 01:17:06 ID:pAfniX6c

電話が終わると、そのことを母ちゃんに聞いみた。
となりに談話室があって、そこで話した。

俺「何でさっき泣いてたん?」
母「え? あ、そうか。ムーにはまだ言ってなかったね」
俺「何を?」
母「・・・えっとね。おとうさん。あと一週間くらいしかもたないらしいのよ」

俺の中で、親父の存在はでかい。 死ぬなんてこと、ないんだと思ってた。

    神様っているんだろうか・・・。

97:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/16(木) 01:47:56 ID:FQEpn+TQ

ばかなこというな!
いや、かあちゃん、きっと大丈夫!
笑ってたら大丈夫!

101:ムー:2009/04/19(日) 21:51:02 ID:KY48B1IU

みんなありがと。
ほんと今バタバタしてて遅くて申し訳ない。 続き書きます。


神様。言葉は知っているけど、その意味なんて考えたこともなかった。
人ってほんと勝手だよね。いつもは全然気にもしてないものを、必要なときに頼るんだから。

でも、なんていうか。神様お願いしますって気持ちも、もちろんあったのだけれど
もう一人の自分は、あと一週間かぁって死ぬことを受け入れてた。

俺はなんなんだろ。本当は親父のこと、どう思ってるんだろ。このとき自分がよくわからなかったなぁ

103:ムー:2009/04/19(日) 22:17:28 ID:KY48B1IU

母ちゃんの話を聞きながら、俺は親父との会話を思い出してた。
転院してきた初日の夜、親父が手にハンドクリームをぬってくれって言い出したんだ。
俺「ハンドクリームぬるの?」
親父「おぅ。」
親父はそんな、きれい好きってわけでもないし、そんなことしてるのを見たことがなかった。
でもぬってあげた。親父の手はとても冷たくて、触っただけで体の異常がわかる。
それくらい、冷たい手だった。
俺「こんな感じ?」
親父「うんうん、ええわぁ。 気持ちいい」
俺「それはよかった」
親父「寝てるだけで暇やからね。こんなことしか時間の使い方がないw おかしいやろ?」

104:ムー:2009/04/19(日) 22:23:31 ID:KY48B1IU

親父は笑いながら言ってたけど、なんだか泣きそうになった。
俺はクリームをぬりながら、パワーを送ってた。元気になってくれって。
俺「パワーもついでに送ったるわw」
親父「おぅ。送ってくれ。はやく元気にならんとなw」

ほんと、元気になってもらわないと困るんだよ親父。

105:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/04/21(火) 16:07:20 ID:Iq4Wfb58

親父さん 頑張れ!

110:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/05/15(金) 10:54:53 ID:6IrHdSWb

>>1が最後に書き込んでからもうすぐ1ヶ月…

111:ムー:2009/05/15(金) 14:40:22 ID:PrWrlsCM

めちゃくちゃ間が空いてしまった・・・
かなり申し訳ない・・・。忙しい時期ってのはほんとにあるんだよね。。。
2年間もサボってたから今付けがまわってきてるよ;;

それでもだいぶ落ち着いてきたのでゆっくり再開していこうと思います。

112:ムー:2009/05/15(金) 14:45:56 ID:PrWrlsCM

親父は入院してからなにを考えていたんだろう。。。
手にハンドクリームを塗ることで時間をつぶすような日々。
どれだけ病室のベッドが寂しかったのだろう。
今考えただけでも悲しくなってくるね。

それでも親父は元気になるんだって信じてた。
俺もそうだけど、なにより親父本人が信じてた。

しかし、医者から通知されたのはあと一週間という残酷なものだった。

113:ムー:2009/05/15(金) 14:49:20 ID:PrWrlsCM

俺はまだ実感がわかなかった。
だってそうだろ?親父は弱りきっているけど、たしかにベッドの上にいるんだ。
思い出だってたくさんある。尊敬だってしてる。
生まれてきてからずっと俺を、家族を守ってきた大黒柱は、まだ生きている。
生きているのにあと一週間で死にますなんて言われても、そんなの実感なんてわくわけがない。

114:ムー:2009/05/15(金) 14:56:49 ID:PrWrlsCM

だけど、もう一人の自分は違っていた。
親父が死んだあとの家族の生活。俺の進路。お金のこと。
いろいろな親父が死んだ前提の話を考え始めてるんだ。
自分って怖いよな。死ぬわけがないって思ってるのに、死んだあとのことも考えてる。
矛盾してる。矛盾してることばっかしてる。俺はいったいなにを考えているのか、わけがわからなくなってくる。

母の話が終わるころ、俺はぐちゃぐちゃになった頭を無理やり真っ白にした。
真っ白にして、(親父はなんとかなる)ってことと、(いま俺にできること)2つのキーワードだけを入れた。
そんな器用なこと簡単にできるわけないけど、そう思うようにした。今は俺がリーダーだから。

115:ムー:2009/05/15(金) 15:03:30 ID:PrWrlsCM

まぁ実際いろんなこと考えるんだけどねw
もうこのときのことはあんまり覚えてないんだ。必死だったから。
それほど親父の危機は俺のなかでデカイものだったんだよね。
だってこんな最低な俺を大学まで行かしてくれたんだぜ?こんなこと親にしかできない。
親っていうのはほんとうに偉大なんだよね。
世の中には色々な親がいる。他の人から見れば違う見方があるのかもしれない。
でもやっぱり俺の中での親ってのは、神様なんて余裕で超えちゃうような、それほどデカイ存在なんだ。

116:ムー:2009/05/15(金) 15:25:29 ID:PrWrlsCM

母ちゃんからの話を聞いて病室にもどる。絶対泣かないって決めて。
親父の姿をみた瞬間、涙がこぼれそうになる。俺ってどんだけ涙腺弱いんだよ・・・
涙腺とかそういう問題じゃないな。気持ちが弱いんだ。気合が足りない。
そりゃそうだ。こんな馬鹿で最低な俺に気合が足りてるはずがない。

それでも俺は笑った。涙を我慢した。母ちゃんと、姉ちゃんと、妹と一緒に楽しい話をした。
親父が少しでも笑ってくれるように、母ちゃんが少しでも気持ちが落ち着けるように、姉が妹が少しでも不安がなくなるように。
そして俺は思い切った行動をする。俺にとってはw

117:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/05/15(金) 20:28:10 ID:MA96ZAty

ムー書いてくれたんだな。続けてくれるんなら応援していくぜ。また空いた時に頼むわ。

119:ムー:2009/05/19(火) 23:30:09 ID:B4aYJQQm

応援ありがとう。続きかきやす

思い切った行動。それは、髪を切ることだ。
切るといっても整える程度ではなく、丸坊主にすること。かっこ悪いくらいね。
なんで坊主にしようと思ったかはよくわからない。ただ俺は髪を短くすることを昔から嫌っていた。
だからこの際勢いでやってしまおうと思ったんだ。なにより、親父が笑ってくれると思ったから。
坊主にしたからってぐーたらに過ごしてきた過去がチャラになるわけでもない。
でもなにか行動したかった。気合をいれるために。

120:ムー:2009/05/19(火) 23:37:39 ID:B4aYJQQm

俺は結構チキンなんだよね・・・w
近場の安い美容室に行ったんだけど、なかなか中に入れなかったw美容室の前を2,3回行ったり来たりしてた。
このまま帰ろうかとも思ったけど、決めたことだからって、美容室に入った。
店員「どんな髪型にしますか?」
俺「丸坊主で!!」
店員「い、いいんですか?」
俺「ばっさりいっちゃってください!」
美容室に坊主にしてくださいって来る人は少ないのか、結構驚かれたw
たぶんもう坊主にすることはないだろう・・・なにより似合わなすぎて笑ったw
店員さんは「頭の形はいいですよ(笑)」って言ってた。よっぽど似合ってなかったのだろう・・・
外見はちょっとおかしかったけど、心の中はなんだかすっきりしていた。その足でそのまま病院に向かった。

122:ムー:2009/05/22(金) 16:48:56 ID:ltPO8eDY

ありがとう。続きです。

病院にはニット帽をかぶって行った。なんだか坊主で行くのは恥ずかしかったし。
ジャジャーン的な感じで見せたかったんだよね。そのほうが盛り上がりそうだし。
病室には母ちゃんが先に来ていた。
母「ムーきたの」
俺「きたよー。親父の調子どう?」
母「んー。あいかわらず?w」
俺「そっか。 ねぇ、見て見てww」

123:ムー:2009/05/22(金) 16:55:53 ID:ltPO8eDY

ジャジャーン!

母「あははははははははhwww」
俺「すごかろ?w」
母「あはははwwwパパ見てwwwムーがwww」
親父の前に丸坊主の頭を持っていった。どう反応するかなぁってワクワクだったね。

親父「なんやそれ・・・w」

124:ムー:2009/05/22(金) 16:57:21 ID:ltPO8eDY

ほんとに弱弱しい声だった。聞こえるか聞こえないかわかんないくらいの小さな声。
でも笑ってた。声も顔も笑ってた。
その顔が見れただけで、坊主にした意味があったんじゃないかと俺は思ってる。
姉や妹には散々、変だのおかしいだの笑われたけど。
なんにせよ。俺の坊主で家族の笑顔が見れたんだから。
たとえばかげた事でも、俺は坊主にしてよかったと思ってる。

128:ムー:2009/05/24(日) 07:03:54 ID:leEtVYdm

俺はとにかくやれることした。まずは医者に親父の容態についてもう一度詳しく聞くことにした。
お医者さんも忙しそうだったけど、なんとか時間を作ってもらった。
話を聞いてわかったことは、今現在の状況で 打つ手はないってことだった。
大きな病院に連れて行くことも考えたけど、もう移動する体力すら親父には残っていなかった。

129:ムー:2009/05/24(日) 07:13:16 ID:leEtVYdm

日本の医療は世界から見てもトップレベルだ。そして主治医の先生も聞くところによるとかなり腕のある先生らしい。
その先生が打つ手がないって言うんだ。こんなことあるのかよって感じだったな。
それでも医者はそういうんだから、そういうことなんだろうと思った。
そこまで親父は悪いってことなんだよな。
きつかったろうに。つらかったろうに。不安だったろうに。
そんな時期に俺は何をしてたんだと。。。またマイナスなこと考えてしまっていた。。。そのとき。

医者「ひとつだけ。これはある意味賭けになる治療なんですが」

130:ムー:2009/05/24(日) 07:24:45 ID:leEtVYdm

俺「なにかあるんですか?」
医者「今、お父さんは血圧がかなり低い状態です。血圧を上げてあげる薬は飲んでもらっていますが
   それよりも強い薬を点滴として直接体に送る方法があります」
俺「え!?」
医者「しかしですね。強い薬には必ず副作用ってものがあって、今の弱りきったお父さんの体にそれを入れると
   ショックで死んでしまうことがあるかもしれません。」
俺「・・・・」
医者「それに、この薬はお父さんに効くかどうかもわかりません。もしかしから効かないかもしれない。
   万が一うまくいけば、血圧があがるかもしれない。
   しかし、この治療は寿命をのばすのみの治療です。治るわけではありません」
俺「・・・・・」
医者「この治療。 やってみますか?」

132:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/05/24(日) 23:46:17 ID:b++8c3Nh

初めて読みました。
私の両親は健在で、ハタチ過ぎた私を看護学校にまで出してくれた。
私は今年、国家試験に受かって看護師免許をとれたけど、実家を離れて鬱になって、休職という形で実家に舞い戻ってきてしまった。
いま、鬱だから働かなくてもーとか、面倒とか、看護師はいつでも働けるから、とか、ニートみたいな生活。一応休職中だけど。
でも、復職しなきゃなって、このスレ見て思いました。
私は三人兄弟の末っ子で、両親もけっこういい年。
それなのにパートとかして、私を励ましてくれたりしてる。
私何してるんだろう。働かなくちゃ
休職期間、おわったら、また頑張ってみます。>>1さんありがとう。大切なこと、忘れるとこでした。大切なこと、思い出しました。

これ釣りだったらはずいwまぁ何をいいたいかといいますと、働かなくちゃって気になりました、ありがと!親の大切さもわかりました。あと、患者さまの心情も。
主、ずっと見てるからね。ありがと!

133:ムー:2009/05/28(木) 06:24:08 ID:QZGSmpYx

読んでくれてありがと。紛れもなく俺の実体験、現状況だから安心してね。
これがきっかけとなって前向きになってくれるなんてうれしすぎます。
少しずつだけれど最後まで書くので、よかったら見てね。

134:ムー:2009/05/28(木) 06:28:17 ID:QZGSmpYx

俺はすぐには答えがだせなかった。
良くなる治療ならまだしも、ほんの少しの延命治療。それに投与した時点で死んでしまうかもしれない治療。
そんな治療、「はいじゃあお願いします」なんてあっさり言えるわけがないだろ?
治療のことは少し保留にしておいちゃんに相談した。

135:ムー:2009/05/28(木) 06:33:53 ID:QZGSmpYx

叔父「どうした?」
俺「あのな・・・今な・・・」
俺は医者から聞いた話をおいちゃんに説明した。

叔父「そうか・・・賭けの治療ってことやな。そしてお前はやるかどうか迷ってると。」
俺「うん・・・」
叔父「なに一人で悩んどるんや。お前には家族がおるやないか。
   一人で答えだそうなんて考えたらいけん。せっかく頼もしい家族がおるんやから。
   みんなにこのとこを説明せい。そして多数決で決めればいいことやないか。
   ちなみにおいちゃんは治療に賛成や!治療するに一票!!」

136:ムー:2009/05/28(木) 06:40:16 ID:QZGSmpYx

そうだ。一人で悩んでたってしょうがない。みんなで決めなくちゃ。みんなと相談しなくちゃ。
俺たちは家族なんだから。

みんなの意見を聞くために一人ずつ話しをした。

まず母ちゃん。
母ちゃんは頭が真っ白って感じだった。俺はゆっくり治療のことを説明した。
母「んー・・・・。なにもせずにこのままってのもね。治療したほうがいいのかもね」
母ちゃん、迷いながらも治療に賛成。

137:ムー:2009/05/28(木) 06:51:48 ID:QZGSmpYx

つぎに妹。
妹を病室の前に連れ出す。
俺「あのな。父ちゃんの治療の話なんやけど」 俺は説明する
俺「○○(妹)はどうすればいいと思う?」
妹「それしたらお父さん死ぬかもしれんの・・・や・・・ろ・・・?」
妹の目から涙があふれた。妹は頼りになる。妹は秘密兵器。そんなポジションにいた妹。
だけど妹も我慢していたんだ。がんばっていたんだ。不安だったんだ。
当たり前だ。まだ二十歳になったばかりの妹。どんなに頼もしくたって、まだ女の子だった。
俺は妹を抱きしめて言った
俺「大丈夫。大丈夫だって。だってあのお父さんやで?お父さんが簡単に死ぬわけないやん。。。な?」
妹「・・・・うん。。。。私も治療するほうが・・・・いいと思う。。。」
妹、治療に賛成。

141:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/06/15(月) 18:39:07 ID:ptXyDoWs

ムー元気かな

142:ムー:2009/06/16(火) 21:47:44 ID:T8nOwRW5

超元気です。また間が空いてしまったな。。。申し訳ない。

みんなのコメントうれしいです。 俺がんばってます。

143:ムー:2009/06/16(火) 21:52:21 ID:T8nOwRW5

続きです。

次に姉。
姉は仕事に戻っていたので、携帯に電話する。
姉「もしもし?」
治療のことを説明する。
姉「んー・・・・・そりゃあ、しないよりはしたほうがいいのかもしれんけど・・・
  もしかしたらってことがあるかもしれんのやろ?」
俺「そうだね・・・」
姉「んー・・・・でもしたほうがいい、、気がする」
姉も迷いながらも賛成に1票。

144:ムー:2009/06/16(火) 21:57:43 ID:T8nOwRW5

最後にばあちゃん。

ばあちゃんは病院には来ずに家でずっといた。
たぶん、一番心配してるのはばあちゃんな気がする。
当然だ。自分の息子が今にでも死にそうなのだ。心中穏やかであるはずがない。
家に電話をするとばあちゃんが出る。
いつものばあちゃんの元気はなく、消え入りそうな声だったことを良く覚えている。
俺は治療のことを説明すると、ばあちゃんは一言だけ
祖母「あんたらにまかせる」
それだけだった。 ばあちゃんは家で一人、なにを思っていたんだろうか。
今考えるとなんだか切なくなってくるよ。

145:ムー:2009/06/16(火) 22:01:38 ID:T8nOwRW5

多数決では治療するに決定した。
みんな治療することに賛成で一致した。俺を除いては・・・

俺は、なんだか治療したくないって思いがあったんだ。
なんでかはわからない。ただ、なにか、治療する必要がないのではないかと思った。
治療することにより、いい方向にことが進むと、どうしても思えなかったのだ。
だけど、それは多数決で決まった結論に反対を求めるほど大きなものでもない。
俺は、治療することに決めた。家族がみんで決めたんだ。反対する理由はなかった。

146:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/06/16(火) 22:02:22 ID:rjYpWkPi

自分もね他人事じゃないので気持ちわかる 自分には限界あるけど
その限られた選択肢の中で出来るだけの事したいって思うよ

148:ムー:2009/06/16(火) 22:13:41 ID:T8nOwRW5

<<146

そうだよね。ほんとに限れた選択枠しか、できることがないんだよね。。。
だから自分のしてきたことを後悔することに逃げてしまいそうになるんだ。
今まで何したんだ俺・・・ってね。
だけどそうじゃいけない。選択枠は少ないけど今しかできないことなんだよね。
後悔なんてあとでいくらでもできるから、今することするしかない。
俺は叔父さんに言われるまでそれに気づかなかったけど、<<146さんは気づいてるみたいでほんとすごいです。
今の僕には言葉しか言えませんが    がんばってください。

147:ムー:2009/06/16(火) 22:05:48 ID:T8nOwRW5

俺「お願いします。治療をしてください」
医者「はい。ではいますぐにでも行います。部屋でお待ちください」

いますぐって言われたときはドキッとしたけど、早いほうがいいに決まってるからね。
俺は部屋に戻り医者がくるのをまった。

とうちゃんの付き添いは交代でやっていたので、母ちゃんと妹は家に帰ることになった。
病院で寝れなくもないのだが、ずっと病院にいると気が疲れてしまう。
なので家に帰ってじっくり睡眠をとるほうがよかった。

149:ムー:2009/06/16(火) 22:20:17 ID:T8nOwRW5

母ちゃんと妹は家に帰った。
俺一人で治療の時間を待つことになった。
親父はベッドで寝ている。寝ているとは違うな。。。横になっている。
いつも辛そうに体を動かしている。前にも言ったけど心不全のひとは体を落ち着ける場所がない。
だから寝れないし、気の休まることもない。
この悪循環から、これからの治療は救ってくれるのだろうか。。。
少しは、とおちゃんを眠らせてくれるのだろうか。。。

俺は期待と不安、半分だった。 そしてその治療がはじまる。

151:ムー:2009/06/16(火) 22:27:55 ID:T8nOwRW5

点滴と一緒に、血圧のあがる薬を直接からだの中に入れる。
だけど、その反動で体がびっくりしてしまい、ショック死の危険性もある。

治療が始まった。親父は手首に点滴を打たれていた。
これが吉とでるのか凶とでるのか、信じるしかないと思った。
しかし、点滴し始めてから5分もしないうちに親父言った。
親父「気分が悪い。。。ムー、医者呼んでくれ」
俺は嫌な予感がしてたんだ。なんか治療したくないって思いがどっかにあった。
いまさらいってもしかたないことなのは、わかってるんだけどね。。。。

162:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/07/28(火) 12:16:39 ID:IwG6+QuM

ムー元気にしとるか

176ムー:2009/09/29(火) 14:09:23 ID:fRX8kalz

メチャクチャ間が空いてしまった…
もうこのスレないと思ってたけどまだ生きててビックリだ。。。
励ましの言葉、保守してくれた人ありがと。うれしいよ
生活環境が変わってバッタバッタのゴッチャゴッチャで長い間留守にしてました。
近況で言いたいことやお礼の言葉は山ほどあるが
まずは中途半端な本文の続きを書きたいと思うのだが
携帯だと打ちづらいのでインターネットが家にくるまで繋がるまでしばしお待ちを

178:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/01(木) 07:19:52 ID:5RYmQD1V

>>176
ムーお帰り!
色々大変なんだね
ゆっくりでいいのでまた続きよろしくな
楽しみに待ってるよ

189:ムー:2009/10/18(日) 03:43:41 ID:L7p9RGvq

インターネット無事につながりました。
励ましの言葉ありがとう。
さっそく続きです。

気分が悪いと言った親父、それを聞いて(あぁ・・・やっぱり)なんてこと思ってしまったんだ。
俺がそんなこと思うことなんて許されないのに。。。
みんなで決めた治療に賭ける。 そう決めたのにもかかわらずすぐに心が折れてしまった。

ほんと情けなくて涙がでるよな。。。

190:ムー:2009/10/18(日) 03:49:35 ID:L7p9RGvq

すぐに医者が駆けつけてくれて、気分が悪いという親父を見てもらった。

でも、この治療はそう簡単にやめられるものではない。
投与したことで体がショックをうけていて、それにより気分が悪いという症状がでているそうな。
親父には我慢してもらうしかなかった。それ以外に道はない。
きっとこれをのり越えれば楽になるはずなんだと、、、そう思い込むほかになかった。。

母も兄弟も帰っていて、今は俺一人しかいない。
逃げ出したくなる衝動を抑えながら、俺は親父の手をにぎった。

191:ムー:2009/10/18(日) 03:53:25 ID:L7p9RGvq

人は本当に悲しいときは涙なんて出ないんだなとそのとき思った。
悲しい。。。いや、もう絶望っていったほうがいいのかもしれないな。
俺がしっかりしなきゃなんて思いながら、本当は不安でいっぱいなんだ。
わけのわからい感情が 心 をぐちゃぐちゃにして
もう、ぐちゃぐちゃすぎて真っ白なんだよね。
すごく表現されてない文章になってるが、
とにかく なにがおこっているのか自分でもわからない状態だったんだ。

192:ムー:2009/10/18(日) 04:07:32 ID:L7p9RGvq

この夜は長かった。。。
もう朝なんてこないんじゃないかと思ったよ。
こんな健康な俺が、死にかけている親父のそばにいる。
俺っていったいなんなんだって、なんでただそばで見ているだけなんだって、
なんで親父はこんなにきつそうなんだ?なにかしたのか?
こんな馬鹿息子 育てるために必死で働いてきた親父がこんなに苦しめられてるのはなんでなんだ?

人はいずれ死ぬもの。 そんなことはわかってる。
わかってるけど。。。納得できない。。。なんで?なんで?なんで?
そんなことを考えながら、長い夜が明けた。

193今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/18(日) 04:13:06 ID:G5IDec/B

ムー、とりあえず、よく帰ってきた

195:ムー:2009/10/18(日) 04:23:23 ID:L7p9RGvq

>>193
ありがとう。
明日、じゃなくて今日だね。
今日、一様全部書くつもりです。
今は眠いので寝ちゃいます^^; 昼ごろにまたきます。

194:ムー:2009/10/18(日) 04:18:52 ID:L7p9RGvq

かろうじて親父は生きていた。
いつ死んでもおかしくない状態。
治療は、ほとんど効果をあらわすことはなかった。。。

朝病院にもどってきた母に夜の出来事を話すと、
ありがとう・・・ありがとう。。。 と手を合わせて俺に礼を言った。
ずっとそばにいてくれてありがとうって。

俺はいたたまれなかった。ありがとうなんて、言ってもらう資格なんてない。
俺にはなにもできない。なにもしていない。。。
親父のそばに駆け寄る母の背中を見ながら、くやしすぎて涙が止まらなかった。

199:ムー:2009/10/18(日) 15:15:54 ID:5880JggV

親父はもう、意識が途切れ途切れになってた。
話しかけても、応答を見せるときと、なにも反応しないときがあった。
それでも、話かけた。なんでもいい。なにか親父の意識を保たせてあげるなにかを。
ちょっとでも、苦しさがまぎれるなにかを。
俺は、母がいないときに、母との馴れ初めを聞いた。
こんな話を親父とするのは初めてで、ちょっと照れながらって感じになったw
でもその話をする親父がとても楽しそうで、時々笑いながら、時々思い出しながら、
かすれた声で話してくれた。
このとき俺は、本当にこの二人の親の子でよかったと思ったね。

200:ムー:2009/10/18(日) 15:28:10 ID:5880JggV

話が終わると、紅茶を飲みたいと親父が言い出した。
親父からなにかものを要求するなんて久しぶりのことだったから 急いで自販機に買いに行った。
俺「はい。紅茶買って来たよ」
親父「おぅ。。。」
起き上がろうとする親父。でもいまの状況では起き上がることはできない。
缶のまま飲ませるわけにはいかず、俺はストローが付いている容器に紅茶を移し
そのストローを親父の口に持っていった。
俺「はいよ。これなら飲めるでしょ」

親父「    ・・・かなしいなぁ   」

201:ムー:2009/10/18(日) 15:37:14 ID:5880JggV

そう言って親父は紅茶を飲まなかった。
なぜかこのときの言葉を鮮明に覚えている。親父が入院中唯一、俺に言った愚痴だったから。
体が思うように動かない悔しさからでた言葉だった。

でも俺はいや感じはまったくしなかった。むしろどんどん言ってほしい。
俺にならなんでも、なにを言ってもいいから、どうか親父との会話の終わりがきませんように。

その日の夜、俺は一度家に帰ることにした。体力的にも限界だったし、これからに備えるために。
俺「じゃあ一度帰るから。またすぐ来るからね」
親父「・・・あぃ。じゃあな。」
  親父と交わした最後の言葉だった。

202:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/18(日) 16:37:18 ID:PYd1TewS

ムー、心が辛かったらもっといっぱい休め

203:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/18(日) 18:47:26 ID:MppSWUr4

ムー、来てくれてありがとう!

206:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/19(月) 22:40:30 ID:YYB9l6Hq

泣いた。続きまってるよ

207:ムー:2009/10/20(火) 11:46:33 ID:MBwZmKmv

みんなありがとう。
全部書こうと思ったけど思い出すとやっぱだめだね。
続きです。

俺は家に帰ってすぐベッドで寝た。3時間くらいして、目が覚めた。
悪寒というか、何か起こるような感覚に見舞われた。
親父の容態はどうだろうと携帯を手に取ったとき、着信が鳴る。
妹からの電話だった。 出るのが怖かった。今は2時過ぎ、こんな時間に電話・・・。
恐る恐る電話に出ると、泣いている妹の声だった。

208:ムー:2009/10/20(火) 11:54:53 ID:MBwZmKmv

妹「・・・お父さんが・・・、もう突然、・・・足が痛いって言い出して・・・
  そしたら・・・すぐに・・・心臓が止まって・・・・      」
そのあとは泣きながら聞き取れない声を発するだけだった。
俺「わかった、いますぐ病院行くから」
妹の返事を聞いて電話を切る。 俺は一度顔を覆った。
わかったてた。親父がもう長くはないってわかってた。だけど、わかりたくなかった。
俺が家族が看病して、またみんな一緒に笑いながら話すときがくると思ってた。
何気ない話を、どうでもいい話をしながら、ときに笑って、ときに怒って、ときに喜んで。
もうそんなときはこないと、わかっていたのに。。。。

209:ムー:2009/10/20(火) 12:01:54 ID:MBwZmKmv

寝ている祖母を起こし、車で病院に向かう。
祖母も冷静を装っていたが、動揺していることが手に取るようにわかった。
自分の息子を先に亡くしたのだ。それはもう、俺の想像を遥かに超えるショックだったろう。。。
何か言葉をかけてやりたいところだったけど、俺もそれどころではなかった。
俺自身、親父の看病をするって決めたに、親父の死目にあえないなんて・・・。
俺はどこまで、最低最悪なんだと。 自分を責めながら、アクセルを踏む足に力をこめる。

211:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/20(火) 17:40:43 ID:3eSVoQXs

ムー、辛いんだったらもっと休めって
このスレへの報告なんて一番最後の後回しで良いんだから

213:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/22(木) 17:09:43 ID:ZSkOXGre

ムー頑張れ おれも頑張る ムー頑張れ

216:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/10/29(木) 14:00:12 ID:QLfGXORw

ムーいつでもいいからね、ずっと待つよ

218:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/11/06(金) 07:08:23 ID:gusO1VoF

ムー、毎日寒いね

222:ムー:2009/11/19(木) 02:48:14 ID:6YKuvb8I

なんという放置っぷり・・・ もう冬だな。
応援ありがとう。 続きです。

病院に着き、エレベーターで親父のいる病室まで上がる。
部屋に入ると、そこには母と妹が親父のそばにいた。
こういうときほんとどうしたらいいかわかんなくなるんだよね。
ただ親父のそばに行って、親父を眺めた。
ただ寝ていた。
タッチで「うそみたいだろ、しんでるんだぜ」ってあるけど
ほんとそのとおりで、うそみたいで、今にも呼吸で胸が上下に動きそうな。そんな感覚だった。

223:ムー:2009/11/19(木) 02:55:44 ID:6YKuvb8I

死んでるってことはわかるんだけど、理解できないというか、したくないというか。
一種のドラマを見ているようで、頭んなかぐちゃぐちゃで、ただみんなが泣いていたことだけは印象に残ってる。
泣くっていうのはなんなんだろうね。
映画とか、アニメとか見て、感動して泣いたりするけど
それはその登場人物がこういう目にあって悲しい、うれしい。第3者目線で泣いているわけで
俺はこのとき泣いていたけど、なんで泣いているのかよくわからなかったな。
まぁたしかに死んで悲しいってのがあるんだろうけど、そんな言葉で表せるような感覚ではないんだよね。

224:ムー:2009/11/19(木) 03:01:16 ID:6YKuvb8I

もーほんとわけがわかんねーの。悲しくて泣けない自分は変なんじゃないかとも思った。
なんにたいして泣いているかもわからずに、ただ親父を見ていた。

親父はほんとうにやさしくて、穏やかで、尊敬している人で。
こんな人間でも死んでいくんだ。親っていうのは死ぬものなんだ。
家族っていうものも、子供も、そして自分も。

225:ムー:2009/11/19(木) 03:06:31 ID:6YKuvb8I

哲学語りたいってわけじゃないけど、死ってなんなんだろってこのとき真剣に考えたね。
まぁ、当然答えはでないわけだけど、人は必ず死ぬってことはわかった気がする。

死に化粧?っていうのかな、それを親父が受けてる間、待合室に移動した。

そのとき母がしてくれた話がとても印象深かかった。

まぁこれがこのスレ立てた理由なんだけど。。。
病室で親父と母が二人きりのときにこんな話をしたそうな

226:ムー:2009/11/19(木) 03:17:12 ID:6YKuvb8I

親父「人はな、いずれ死ぬよな」
母「なんなの急にw」

親父「いやね、人は死ぬけど、ただそれだけってわけじゃない。
   誰かのために死んでいくってことあると思うんだよね

   例えば人が死ぬと家族は集まるやろ?仕事の都合上とかで離れ離れになってる家族が再会する。
   死をきっかけに何かが動きだすことはあると思うんよ」

そんな話をしたと、教えてくれた。

227:ムー:2009/11/19(木) 03:25:21 ID:6YKuvb8I

まさしく俺のことだと思った。
2年間何もしないで、最低最悪な生活を送ってきた俺に、親父は前に進むきっかけをくれたんじゃないだろうかって。
死んでからじゃなにもかもが遅いという。俺もそう思う。実際そうだ。
親父が死んだから前に進む?なんだそれって、思う。
そうなる前に、親に迷惑かけないように一人前になって、親孝行しろってほんとそう思う。
けど俺はできなかった。「できなかった」では済まされないだろうけど、できなかったんだ。
親父の死をきっかけに、前に進むことしかできなったんだよ。 ほんと、最低最悪だよな・・・

228:ムー:2009/11/19(木) 03:31:12 ID:6YKuvb8I

でも、前に進むことはできた。
自分今までなにしてたんだって、後悔して、しっかりしなくちゃって見つめなおした。
まぁ、命を代償にしてるんだから、止まったまんまじゃありえないって話だわなw
このとらえかたは、ほんと最終手段でしかないかもしれないけど、もはや手段と呼べるかどうかもわからないが
少なくとも俺はそう思ってる。

229:ムー:2009/11/19(木) 03:38:03 ID:6YKuvb8I

俺はたぶん、変わったと思う。
自分でいうのもなんだけど、前に進んでる。
3月に親父が他界して、大学の前期は休学した。その休学中はまず家族が落ち込まないように振舞ったこともあるが
学費を稼ぐためにバイトをした。 朝から夜まで焼肉やで働いて、週に何回かは夜中のコンビニで働いた。
もう笑っちゃうくらい体なまっててw最初ギクシャクしてたけど、人間なれればできるんもんなんだよね。
そのせいで書き込みが遅くなったってのがまずあるね。ただ単にめんどくさかったわけじゃないよ?

230:ムー:2009/11/19(木) 03:47:07 ID:6YKuvb8I

後期からは復学して今は大学に通っている。卒業するっていうのが親父との約束だしね。
実質3年だから、就活しながら、残りの単位取りながら、バイトしてる。
かなり忙しいけど、まぁさぼってたんだから当然だよなw俺が悪い。
単的にいえば、最低最悪ひきこもりくんが無事更正できました。ちゃんちゃんっておもしろみもなんにもない話なんだけど
人の死っていうのはなにかを動かすきっかけになるえることもあるってことを言いたかったんだよね。
それはとても悲しくて、虚しい話のだけど、実際俺は前に進めたってことがある。

231:ムー:2009/11/19(木) 03:58:47 ID:6YKuvb8I

親ってのはほんと偉大だよ。生きてるときにも散々教えられたけど、
最後の時を使ってでも背中を押してくれるんだから。
俺は親にそんなことをさせるまで最悪だったけど、みんなはそうでないことを切に願うよ。親孝行してくれw
俺は母ちゃんに存分にするつもりだ。2人分の親孝行を。

まじでそんな長くもない話を半年以上にもかけてしてしまって申し訳なかった。
でも、みんなの書き込みを見るたびに力が沸いてきたのは、、、言うまでもないね。
質問とか、、、ないとは思うが、あったら返すのでしてくれ。
ほんとありがとう。 最後まで見てくれた人、ありがとう。 
俺が言えることはこれしかないが    

ありがとう

232:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/11/19(木) 04:54:42 ID:jLaDlZHD

お疲れ
今初めてみたけど本当にお疲れ様

親というのはすごいね、いつからか自分も同じくらい立派な人間になりたいと思わせてくれる人たちだ
こんな自分じゃ今は無理だけど彼らのためにも頑張らなくちゃって思えるね 
ムーみたいに変われたらって思うよ 
これからもお母さんを家族を大事に幸せにしてあげて下さい

234:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/11/19(木) 17:26:24 ID:W9VQpiWR

自分も頑張らなくちゃだな・・・

235:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/11/19(木) 23:28:26 ID:RQI5gUwJ

ムー、こんばんは。今日、ムーがスレ立てた理由がわかったよ。
今までは、ムーは心の整理がまだ出来てなくて心のバランスを取る為に
書き込んでるんだろうなって勝手に思ってたけど、
ムーは心に残る言葉をもらって、そして前に進む事ができたんだな。
オレも家族の死を迎えた時は、しばらく立ち直れなかったけど
立ち直れない間、死についての本を何冊もよんだ。
それらの本はそれぞれに考えさせられる事が書いてあった。

242:今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった:2009/12/08(火) 15:31:31 ID:OGcHohTw
ムーありがとう
生きてみようと思った


  1. 2013/5/21(火) 4:33:5|
  2. 不思議・泣ける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また一人見送ったけど質問ある?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:16:28.33 ID:CNJZwdNE0

死に方って色々あるから不思議だよね。。。

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:17:22.29 ID:nthNO1zwO
異界送りか
そそ
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:17:53.57 ID:hlYWhwIW0
時々でいいから、思い出してあげてください
時間が経てば忘れちゃうのよね。。。
10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:22:41.41 ID:CNJZwdNE0

あ、見送ったのは本物の人間ね。
個人的に霊とか信じないけど、不思議な現象は
やっぱあるよ。

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:26:27.42 ID:MIsPg5H30

見送られる立場になったとき、いつまでも忘れられないような人間になるのが俺の夢

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:24:10.90 ID:29K9Lvs3P

もしよければ具体的に聞かしてください。

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:31:41.46 ID:CNJZwdNE0

不思議系ね。
個人的に一番印象てきだったのが、知的障害を持つ息子さんがいるAさん。
ターミナル対応に入ってからなんと13日間で昇天された。
普通Drの死亡確認前に家族に連絡するんだけど繋がらない。
後に判明したのが息子さん、お母さんと同じ日に自宅で死んでた。
もともと血圧系の疾患あったらしいけど、偶然にしては。ねぇ。。。

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:38:32.71 ID:CNJZwdNE0

こんなケースもある。

認知症患者が同室者の死を予言。
認知症はあるけど、健康状態には何の問題も無いAさん。
同室者のBさんは認知症あるけど意思疎通は言語にてなんとか可能。
Bさんのおやつ介助中、Aさんのベットを指差し、「あの方も亡くなられるね」
とボソッと呟く。その日の夕方、Aさんは居室ベット上で呼吸停止状態で発見。

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:48:34.30 ID:Zrcs/3am0
犯人はBさん
Bさんは介助無しには立ち上がり不可。
勿論立位保持も出来ない右麻痺の方。
Aさんの死因は老衰で終わり。
高齢者施設では老衰で大体終わりな気がする。
16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:48:13.89 ID:CNJZwdNE0

いまでも嫌な気分になるのがコレ。
肺癌で余命半年と診断されたAさん。
認知症があり、発語はあるものの意思疎通は困難。
すでに宣告から半年以上経過してたが、(確か10か11ヶ月目)
ADLの低下は見られず排泄はトイレ誘導。
夕方のトイレ誘導時、「死にたくない」と叫び不穏になる。
その日の夜に他界。

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:50:11.73 ID:29K9Lvs3P
自分の死期を当てるのってそんなに難しいもんなの?
自分の死期を当てた不思議だけじゃい。
Aさんが突然不穏になったこと(凄い穏やかな方だった)
肺癌なのに苦しむ姿が確認されていなく、死亡後に発見されたこと。
確かに肺癌が原因ではないかもしれないが(転移あり)、あの死に顔
はどうみてももがき苦しんだものだ。2時間毎の巡回、狭いフロアで音で
気付くはず。
21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 04:24:48.11 ID:Uvk7pKEU0
なんかおそろしいな


  1. 2013/5/21(火) 4:31:47|
  2. 不思議・泣ける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女幽霊にとり憑かれたっぽいんだが…

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:07:13.70 ID:INYpwS8vO

スレタイだけ見ればソレナンテエロゲだけど、実際はまるで違うってことがわかった。
もう色んな意味でエロゲできない

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:10:53.29 ID:INYpwS8vO

語るというか、そんな経験ある人に相談に近い

とりつくって言っても中に乗り移るみたいなんじゃなくて、ついてきた

俺はもともと幽霊自体見るのは珍しくなかったんだけど

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:14:06.60 ID:INYpwS8vO

普通の生きてる人との違いは、なんというか気配でわかるんだ

見たら「あぁ…いたな…今…」くらいの認識だったんだけど、今回は始めてのケースだ

どうしたらいいんだ…

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:19:05.99 ID:INYpwS8vO

で、今日も「あ…いた…」くらいでスルーしてたし、仕事中もそれっきり見なかったんだけど、家に帰って「さぁ、遊ぶか」てウイイレ起動して、何げなく後ろみたらいた

びびった

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:19:14.83 ID:oKz898R/0
コミュニケーションは?
一応とれる

テレビの霊能師がやってる「君は…?こうして苦しんでるんだね」とか、声出す必要は全くない

なんか概念?意思みたいなのが感じられる。わりとはっきり
18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:24:23.57 ID:INYpwS8vO

あと、姿もだいたいわかる
見た感じ、1718くらい

パーカー着てる

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:26:53.94 ID:auL/TOyy0
>>18
年齢なのか身長なのか体重なのか
どれでも嫌だけど
年齢
31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:28:41.53 ID:auL/TOyy0

1718歳か・・・
さよなら

733:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:11:57.67 ID:Iuo4jnqE0

>>31
お前www
盛大に笑わせていただいた

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:24:35.38 ID:rC4CyT510
んで、その子はなんでいるって伝えてきたのさね?
聞いてみたら、皆が無視するから みたいな事言ってた


知らない人についていくなとお母さんから聞いてなかったのかって言いたい
22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:25:41.45 ID:INYpwS8vO

どうしよう。

害意みたいなのはないと思うんだけど、やっぱりちょっと…
優しく追い出したいんだが

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:27:40.72 ID:DfdKswgGO
全力でオ○ニーしてみてくれ。
相手の反応が知りたい。
恥ずかしい
28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:28:09.15 ID:auL/TOyy0
で,どのまとめサイト見てスレ立てたの?
いくつかあるけど
確かにそういうスレは見た事あるけど
34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:33:06.57 ID:INYpwS8vO

17歳か18歳な。1718歳とか樹木かよ

とりあえず

なんか自分が死んでること信じてない

やばいってこのパターン

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:36:19.11 ID:WDr3+3H/0
実話ならkwsk
38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:36:36.30 ID:INYpwS8vO

なんか、俺が自分のこと無視しなかったと受け取られてるっぽい

ずっとこっち見てるって感じでもない。

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:38:01.59 ID:2FBoQ8KMP
>>22
この書き込みも見てるんじゃないの?
わからんけど、興味はないっぽい
44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:39:07.31 ID:WDr3+3H/0
つまりどうしたらいいんだはやく
46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:43:44.48 ID:WDr3+3H/0

つまり全裸になって
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
           从
       Д゜  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-~´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

これを10分程続けると妙な脱力感に襲われ、霊が逃げていく

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:44:43.25 ID:INYpwS8vO

>>46

オナるわ

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:52:09.96 ID:INYpwS8vO

すまん、時間かかりそうだ

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 20:53:07.63 ID:WDr3+3H/0
バッカだなおめぇ、手伝ってもらえばいいじゃない
そいつのせいで無理なんだよ

オナ用にわざわざスレ立てた俺の身にもなれ

356:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:04:35.81 ID:xQkv/JoYO

最 強 の 抜 け る 画 像 く れ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]
2010/06/21(月) 20:48:21.19 ID:INYpwS8vO
今すぐだ

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]
2010/06/21(月) 20:49:39.16 ID:INYpwS8vO
エロ画像な

366:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:07:12.87 ID:EBfM6r+c0

>>356
オ○ニーの為にスレたてたってそれかwww

367:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:07:12.86 ID:SMS1CZv30

>>356
オ○ニーしてるときで和露他wwwwwwwwwwwww

373:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:08:14.47 ID:xQkv/JoYO

>>356
ちなみに20レスでdat落ちしました


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:14:50.79 ID:INYpwS8vO

オナの途中にいなくなって勝利を確信した




終わってから気付いたらいるとか何なの?

空気よめてるの?よめてないの?

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:19:56.58 ID:INYpwS8vO

【写真】

とりあえずいめぴたですまん

見た感じこんな感じ

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:21:07.33 ID:EszZyS240
>>62
結構かわいいな
ごめん、そんな事考える余裕なかった
148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:04:00.67 ID:y/dbmNlLO

>>62
おまえいま部屋にいるのか?

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:04:42.80 ID:INYpwS8vO

>>148
うん

189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:16:43.38 ID:xQkv/JoYO

>>62
体育座りしてるよな?

だったら見えた…

358:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:05:01.63 ID:Bl9Z+Ifb0

>>62には何も写ってないじゃんか・・・
見えるって言ってる奴はいったい何が見えるんだ?

537:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:45:46.20 ID:fEhDg1V10

んー俺、零感なんだけど
>>62のヤツでID書いた紙の後ろ(もしくは紙と被ってる?)に
なんか薄い白のもやもやで見えたんだけど
>>1もそんな感じなの?

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:27:44.89 ID:gCsA1o/4O

この左下の黒いのか?

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:28:07.22 ID:thZKrpBo0

全く見えないぜ!

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:29:15.22 ID:INYpwS8vO

>>70
それはギターケースだwww

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:28:13.53 ID:INYpwS8vO

なんか なんでカメラ? みたいな事聞かれた

しつこい

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:30:02.05 ID:bMvjpoEoO

わけわからんから正面に映せよ…こう…太ももの辺りをだな…

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:31:00.59 ID:INYpwS8vO

>>75

太ももはジーパン?で無理

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:31:50.49 ID:nNwlDYXLO

一応、


それなんてエロゲ?
オカ板住民に助けを求めてみては?

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:32:06.65 ID:INYpwS8vO

今気付いたけど

こっちからは「向こうに伝えるぞ!」みたいな感じでベクトルを明らかにすると伝わるっぽい

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:32:49.72 ID:kiIhR+lUO

左下の黒い影が幽霊だと思ったやつは 幽霊見える俺パネェwwwって一回は思ったはず



ソースは俺

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:34:01.89 ID:prNgHLqOO
髪の長い釣り目の女か。
髪は長めだけど、釣り目じゃない
84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:34:05.81 ID:91Jo7vu00
輪郭しか見えねえ…
ごめん、なにせ携帯だからな

俺の写真はわりと見えるんだけど
86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:36:11.11 ID:wPXfvpp/O
頭みたいのしかみえない

もっと撮れ
やだよ

どんな気持ち?のAAが「なんで撮るの?」に変わってるだけで、正直やばい
91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:38:20.37 ID:Hthjx1l00
幽霊さんの名前聞けないのかね

なんか、曖昧でわからん

本人も「k」くらいしかわからんとか言ってる

出ていく気配はない
92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:40:09.56 ID:INYpwS8vO

意外に身長低い

なんで撮るか教えないなら、もういいです
みたいに言われた

ちょっと慣れてきたけど、まだ無機質な感じが…

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:42:01.99 ID:SMS1CZv30

なんだこの厨二心をくすぐられるスレは・・・!

99:明智美青◆GZT/xIiF72 :2010/06/21(月) 21:44:09.76 ID:YR6szpIp0
あんまり仲良くし過ぎると後々コレみたいに面倒なことになるかも。
http://www.geocities.jp/kudaka_mafu/
そうなんだよ、それが怖いんだよ

てか、なんで死んだの?
て聞いたら、

何言ってんの?みたいな顔するし
101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:44:27.45 ID:INYpwS8vO

一人暮しにはキツい

本人はまんざらでもないっぽい

104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:46:15.05 ID:UCVPouDwO

助けてやれよ
助けて欲しいから居るんだろ

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:49:25.34 ID:YVqcMX4S0

てかなんで付いてきたのか聞けよ
>>1はイケメンなのか?

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:51:46.47 ID:sjMQg5GC0

>>112
今までのレスに書いてあるぞ
自分を無視しなかったと思ったらしい

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:50:01.03 ID:INYpwS8vO

聞くところによると、なんであそこにいたのか自分でも知らん、みたいな

いい加減気付けよ

弟と妹いたらしい

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:52:07.28 ID:INYpwS8vO

名前はさっき言ったように、わからんって

何でついて来たの?て聞いたら

皆無視するかららしい


誰かこの子に死んだことを説明してやってくれ

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:55:53.65 ID:f07HR8YU0

>>117
やっぱりゆっくりとかいつまんで段階を追って丁寧に説明するしかないんじゃないの?

無視された理由は自分が死んだこと
>>1が気付けたのは霊感があったこととか

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:55:49.91 ID:6frFk55a0

両親が心配してるぞって言って帰ってもらうのは?

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:57:37.27 ID:91Jo7vu00

>>129
その両親も死んでる可能性もあるかもしれん

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:56:28.25 ID:INYpwS8vO

結構話しかけてくれる

ウイイレとか後ろで見てる
でも仁王立ち

住所は忘れたって

まぁ名前覚えてないくらいだからな

なんか結構歩きまわってる

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:57:53.90 ID:qaclSfBe0

>>131
話しかけてくれるってお前ちょっとこのままでいいかなとか思ってるだろ

142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 21:59:02.72 ID:WdDmskSR0
やっぱり半透明なの?
くっきり見えてる?
なんていうか…わからない…意識するとくっきりっていうの?

意識しちゃってるから、なんか人と話すの久しぶりって半泣きになってる
150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:04:14.66 ID:OUswuglm0
とりあえずそいつに死ねって言ってみ
言った、つか伝えたけど、

笑われた

多分本心じゃないってわかってる
154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:04:55.31 ID:sjMQg5GC0

何か可愛いなwww
>>1は死んだことkちゃんに説明しないのか?

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:05:03.19 ID:91Jo7vu00

見たいものしか見ない
聞きたいことしか耳にしない

まさに幽霊さんだな
少しくらい話し相手になってあげて

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:06:56.47 ID:INYpwS8vO

朝風呂派だけど、勇気出して お風呂入りたい?って聞いたら

もう入った って…

なにこれ怖い

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:07:43.32 ID:sjMQg5GC0

>>158これは怖いwww

167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:11:21.41 ID:INYpwS8vO

なにがしたいの?って聞いたら

もっと意識してほしい って

あと さっきから色々聞き過ぎだから て言われた

すまん

178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:14:25.64 ID:y/dbmNlLO
>>167
もっかい聞くぞ?
よくアレが女って分かったな?
言いたいことがあるなら言ってくれ
怖い
195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:18:19.42 ID:y/dbmNlLO
もう何枚かうpしてみ
ごめん、やっぱりなんかヤダ って
まぁ普通の人間でもウェブに乗せられるのは嫌だよな
171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:12:49.34 ID:91Jo7vu00

とりあえず幽霊さんの名前決めない?

176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:14:00.85 ID:sjMQg5GC0

>>171
けーちゃんに一票

194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:18:14.06 ID:INYpwS8vO

>>171

ごめん、名前忘れたなら決める?って聞いたら

確かに世間でみたら酷い両親だったけど、それでも大切な名前だから思いだすって

おい両親忘れたんじゃねーのか

201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:21:11.34 ID:QYbXKIKyO

>>194
家族絡みでなんかあったんじゃね?

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:12:51.08 ID:INYpwS8vO

男女聞いたら

見てわかんないの? てさ

どうみても女です

173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:12:59.36 ID:Nhpy0zHL0

楽しそうかも
こういう話苦手だけど
悪いほうではないんだろう

こういう霊なんていうか知ってる奴いないの?

179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:14:26.72 ID:INYpwS8vO

やばい…けどちょっと一人暮しには嬉しい

トイレまでついてこようとすんな

186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:15:55.80 ID:WdDmskSR0

>>179
可愛いw

207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:23:48.32 ID:INYpwS8vO

なんか泣きだした

211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:25:03.26 ID:sjMQg5GC0

>>207
何があった

208:明智美青◆GZT/xIiF72 :2010/06/21(月) 22:24:27.18 ID:YR6szpIp0
とりあえず最寄りの神社でもオカ板でもいいから詳しく相談できるとこを確保しとくといいかも。
最寄に神社ない…

初詣は靖国いってる

別に右の奴でも左でもない
デカいから
212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:25:17.25 ID:X3r2YAE1O
どうしたけーちゃん!?
わからん。なんかすげぇ混乱してる
なにこれやばい
233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:31:03.47 ID:INYpwS8vO

えっ

240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:34:14.28 ID:U4Dck8YVO

何が起こったんだ

241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:35:11.10 ID:INYpwS8vO

なんか苦しんでる!!自分で自分の首しめてる!!
おい誰かなんとかしろ!!

251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:36:54.04 ID:5cVhlE5o0

>>241 お前しかいないだろ 早く止めろ!

258:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:37:56.25 ID:dYFVQZJs0

ガチで今すぐユートピアだ

267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:40:12.20 ID:B4mGuexx0

いまどうなってんの?

280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:44:41.52 ID:sjMQg5GC0

遅すぎないか??

291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:49:55.14 ID:INYpwS8vO

お前らありがとう

首から手は話したくど、なんか ごめんなさい っつ何回も言ってれ

293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:50:29.16 ID:rOYn+SOs0

>>291
おちつけ

306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:53:04.28 ID:0i+pH6jD0

で、けーちゃんどしたん?

307:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:53:05.69 ID:kiIhR+lUO

首から手は離したけど、なんかごめんなさいって言ってて でおk?

322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:55:53.87 ID:5psBg7RiO

1が遅いな

334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 22:58:40.70 ID:INYpwS8vO

大分落ち着いたっぽい

344:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:00:43.59 ID:U4Dck8YVO

自分で首絞めた理由はなんなんだ?

352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:02:19.44 ID:INYpwS8vO

なんか
弟と妹がいるって言ったじゃん?そのコ達をご両親が…まぁ、なんだ…。頭に浮かんだんだって

で、その癖自分の事はまだ思いだせなくて…

多分ニュースに出てなかっただろうと思うから、ご両親もそのまま…これはあくまで推測だけど

355:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:04:20.96 ID:iJpBvzHzO

えーと

一家心中?
でいいのか?

362:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:06:18.50 ID:INYpwS8vO

ちょっと待ってて

399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:15:13.77 ID:INYpwS8vO

えーと、ところどころっぽいけど、 ご両親が妹と弟を車の席に縛りつけて、妹と弟は小さかったから泣きわめいてて。
で、なんか両親のどっちかが、なんかガスみたいなのを車で発生させてたって。俺が思うに多分練炭か塩素か何か
で、ごめんなさいの理由は、妹と弟に助けられなくて だって


問題は、本人はそこには居合わせてなかったらしい

410:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:16:48.93 ID:WdDmskSR0

>>399
けーちゃんも殺されたのか?

414:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:17:47.85 ID:SMS1CZv30

>>399
そんな詳細まで分かるのに居合わせてないわけがない

422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:19:45.43 ID:INYpwS8vO

>>414

そうなんだ。じゃお前やっぱり死んだんじゃないのか? て落ち着いた後に聞いたら、 苦しんだ感覚がない 映像と声 が聞こえた って

??

433:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:22:28.20 ID:INYpwS8vO

弟と妹の名前
ユイカとトモキだって

455:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:28:16.35 ID:INYpwS8vO

なるほどつかめてきたわ

なんか霊体?になってる時、意識を失う時があって、色んな場所をいつのまにか点々としてたらしい。(多分その時記憶も飛ぶ)
それで、迷子になったと思って家族探してたら、そういう場面に偶然きちゃったらしい。

で、俺のところに来た時も記憶が飛んでるから思いだせなかった てとこか

十中八九、多分kちゃんは心中の前に亡くなってる

460:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:30:10.99 ID:WMfd1oW20

>>455
おい最後の一言で震えが・・・

479:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:35:02.41 ID:INYpwS8vO

もう大丈夫? て聞いたら、大丈夫、ありがとう って言った
死因とか、もしかしたら聞かないほうがいいのかも知れん

でもここには居座るつもりらしい

やばい、恋をした

487:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:35:59.94 ID:WQj09lL90

>>479
恋すんなww

438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:23:49.59 ID:y/dbmNlLO

見えたと言うか写ってた
>>1が女の子とか言うから興味津々で空けたら
顔がどろってなった生首だった
「グロかよwww」と思ったけど
>>1が普通にレスしてるもんでマジで怖くなった
>>1にはどう見えてるか知らんがな

500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:37:57.57 ID:INYpwS8vO

なんか、その気になれば家から出れるらしいけど、また例の瞬間移動?が起きるまで拠点にする とか

てか生首ってなんだよ、それは見えないんだが

555:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:47:09.74 ID:y/dbmNlLO

>>500
いいから寺に走れ
アレに恋するとかマジ論外だろ
寒気してきたから落ちる
誰か助けてやれ
俺はチキンだからこれ以上は無理スマン

510:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:40:51.20 ID:SMS1CZv30

酉付けなさいよ

512:◆nnvyCtPDeg :2010/06/21(月) 23:41:05.54 ID:INYpwS8vO

ほい

534:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:44:36.97 ID:INYpwS8vO

忘れてた

話してる途中自分の名前思いだしたって
ユウキだって

kはどうしたwwww

550:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:46:41.84 ID:Bl9Z+Ifb0

>>534
ケーは星になったよ

538:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:45:56.42 ID:INYpwS8vO

おああああ

545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:46:30.20 ID:kiIhR+lUO

どうした

547:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:46:33.86 ID:INYpwS8vO

消えた

562:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:48:20.48 ID:WMfd1oW20

>>547
短い・・・出会いだったな・・・

560:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:48:02.38 ID:sjMQg5GC0

どうしたんだ

563:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:48:22.92 ID:INYpwS8vO

え?

569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:49:15.73 ID:YVqcMX4S0

たぶんこのスレ見てる他のとこのやつに飛んだんじゃね?

741:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:12:56.53 ID:nBEpJpEG0

>>569
ついに俺も童貞卒業か

745:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:14:10.66 ID:KWeG6uRD0

>>741
おめでとう☆

572:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:50:07.11 ID:INYpwS8vO

なんか、消えるのを感じた

見てないけど

でも多分消えた

593:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:52:40.59 ID:INYpwS8vO

マズで詳しいひとたのみ

599:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:53:26.61 ID:INYpwS8vO

あ、ごめん。いた

604:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:54:16.68 ID:WMfd1oW20

>>599
なぜ消えたし質問するべし

603:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:54:14.61 ID:INYpwS8vO

おい、違う人なんだけど

613:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:55:01.32 ID:YVqcMX4S0

>>603
なんだと・・・?

611:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:54:46.99 ID:ouQCSsOL0

ユウキじゃないのかwwwww

626:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:56:06.51 ID:NCKi5X+b0

レベル補正なんかするもんじゃないな。俺には顔にしか見えんのだが
【写真】

636:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:56:59.68 ID:WMfd1oW20

>>626
ようやく見えた。

630:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:56:16.59 ID:glLG+elyO

違う人ってなんだよwww

643:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:58:07.30 ID:INYpwS8vO

お前ら、ちょっと書きこむな

生首の特徴教えろ

653:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:59:26.40 ID:sjMQg5GC0

>>643
おい急に怖くなってきただろ

654:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/21(月) 23:59:28.99 ID:BaD5ae6nO

>>643
なんかただれ落ちてる生首だろ

657:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:00:14.26 ID:3tJ9dCggO

>>643
そう言ってたやつはお前に
「寺へ走れ」
って伝言残して落ちた

665:◆nnvyCtPDeg :2010/06/22(火) 00:01:34.39 ID:2IbMOO72O

さっきのとり

677:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:03:12.01 ID:2IbMOO72O

なんかヤバイ
マジで


気にせずもう寝るか?

685:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:04:18.33 ID:7YmtS/T60

>>677 え....?寝るの?

702:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:06:58.16 ID:2IbMOO72O

つかどうしよう。そうだ!
リンボーダンスをすれば…!

706:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:07:35.65 ID:MSJhhIO90

びっくりするほどユートピアでもやって寝ろ

717:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:09:29.29 ID:2IbMOO72O

ありがとう。
消えて生首のあたりから釣りだった

今もいるよ

おやすみ

725:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:10:53.48 ID:Uoml3QVj0

>>717
てことはその前のは釣りじゃないの?

729:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:11:10.54 ID:M/uYPn2N0

なんかよくわからんぞ

734:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:11:59.63 ID:6ZCHN6igO

生首って言ったやつ怒らないからちょっとでてこい

749:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:16:06.76 ID:UvTVu1Af0

消えた云々以前は釣りじゃないって言ってんだろwwwwwwwwww

754:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:17:02.20 ID:0IR/88P30

>>749
どう考えても釣りだろ
おめでてーなお前は

759:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:17:58.52 ID:2IbMOO72O

777:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:22:31.20 ID:jPzrzVqP0

>>759「あ」ってなんだよ

780:◆nnvyCtPDeg :2010/06/22(火) 00:23:37.84 ID:2IbMOO72O

誤解招くから言っておく

生首は釣り

ユウキちゃんは本当
最初は釣りじゃなかったんだけど、解決したし、釣り釣り言うから

あと寝るっていうのも嘘
スイス戦見る

嘘ばっかですまん
じゃ、落としていーよ

789:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:25:43.14 ID:s+tXbTzS0

>>780
じゃあ今もいるって本当なんだな?
彼女をのことあれだけ聞いといて途中から秋田から釣りに変えたってことか?

851:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:46:50.08 ID:m2FjN3k30

つまりどういうことだってばよ

895:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:56:06.70 ID:2IbMOO72O

スイス戦で睡魔に負けて今おきた

898:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:00:06.47 ID:2IbMOO72O

ちなみに次スレを立てるつもりはない

900:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:02:57.84 ID:Yi5cihHF0

>>898
結局一家無理心中だったの?

902:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:04:36.25 ID:2IbMOO72O

>>900
多分 本人もそうとしか思えないと

905:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:07:58.10 ID:2IbMOO72O

とりあえず、6時くらいにはバーちゃんは普通に起きて煎餅かじってる時間だったと思うから、6時くらいに電話してみようとは思う

906:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:09:59.74 ID:c0AQ+keCO

>>1
とりあえずスペインvsホンジュラスでも観とけ

908:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:22:43.16 ID:2IbMOO72O

>>906
「スペイン!?」と聞いて見たらものの10分で終わるとか

910:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:26:53.33 ID:Ppt4Pprb0

結局釣りと真実の部分があいまいなままなんだけど・・・

912:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:29:01.98 ID:2IbMOO72O

>>910
あぁ、スマン

消えた 発言から釣り それまでは本当

これでわかりやすい?

917:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:31:38.47 ID:Ppt4Pprb0

>>912
把握㌧
ほどほどにな?

913:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:29:50.45 ID:8UOPYQN40

面白い能力者スレなのに途中釣りにしてややこしくなんてするから…
どうせ最初から釣りなんじゃね
本当だとしたら心中とか悲しい話だよな

914:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:30:18.72 ID:2IbMOO72O

あと俺は霊能者じゃないし、ただ見えるだけだし
言ったらなんだけど、ある意味では被害者

919:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:33:53.28 ID:8UOPYQN40

>>914
霊が確認できて俺には分からん意思疎通を出来る時点で…
でもまあ被害者だよな
一見害なさそうに見えても長く一緒にいると危険って話もあるし
しかしよく眠れるなあ霊のいる前で

916:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:30:54.48 ID:5eNPrcry0

まだそこにいんの?

918:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:32:56.28 ID:2IbMOO72O

>>916
いる

ずっと起きてたのか?って聞いたら わからない って

わからんって何だよ

920:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:34:16.71 ID:NjwwYQmE0
もう飽きたから「セッ○スしないとここから追い出すがどうする?」ぐらい言え
死ねって言っても見破られたんだぞ

いくら変態とはいえ俺は、人と面と向かっては言いたい事を言えないそんな優しい人間なんです
921:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:35:59.02 ID:bFuT7NoB0
>>1は女の子(淫霊)に触れる?

触れたらだな・・・わかるよな?
無理 透けるとはまた違う 届かない感じ わかりにくいよな…
923:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:37:19.31 ID:ZTkaJ46U0
寝てる間に何かされるんじゃ・・・・ないのか・・・・
寝てるときは何もできないんだって この子は
927:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:40:16.08 ID:8UOPYQN40
っていうか霊がそれだけの意思や言葉を持っていたってことに驚き釣りを疑った
脳味噌も持ってないのに
言葉はない

「~でしょ?」「~だぜひゃっはー」みたいじゃなくて

なんというか…気持ちだけ伝わる感じ
931:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:42:16.82 ID:bFuT7NoB0

あー・・・幽霊だけど質問ある?の>>1の状態にそっくりだな・・・寝てると何もできないって

932:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:45:53.82 ID:2IbMOO72O

じゃ、婆ちゃんに相談してみる

934:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 05:49:42.09 ID:8UOPYQN40

いってらっしゃい
婆ちゃんは解決できるタイプの本当の霊能者か

936:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:05:43.46 ID:2IbMOO72O

婆ちゃんいわく

守護霊は交代するとき、1、2ヶ月ほど人間が生身のときがあるらしい

いつもは俺が見ても、その守護霊がブロックするんだけど、たまたま居なかったから、ついて来たかもネ みたいな

937:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:07:20.32 ID:bFuT7NoB0

へー勉強になる

938:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:08:11.57 ID:2IbMOO72O

で、ユウキちゃん(婆ちゃんはその子の名前知らん)は、一緒にいたくて、守護霊になりたがるかも知れないけど、守護霊になるほど力持ってる奴はほとんどいないらしい

まぁ、いわゆる浮幽霊だから無理だよな

940:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:11:41.59 ID:2IbMOO72O

なんか「別におっても問題はないけど、アンタと〇〇(俺)は生死においても、性格とかについても、あくまで全く違う人間だからね」 とか明らかに俺に向けてない事も言ってた。

すごい納得した

942:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:13:24.86 ID:Ppt4Pprb0

守護霊になれる奴もいるのか・・・なんかいい話だ

944:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:14:52.49 ID:p5MkjwD7O
実話…なのか?頼むお前がいってくれ。
ついさっきのことだ
945:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:15:54.65 ID:bFuT7NoB0
ちなみに>>1の守護霊とかはわかる?
だから今欠席中なんだってばよ
946:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:17:30.82 ID:2IbMOO72O

でもこのままだと、その守護霊候補の人が、ユウキちゃんを守護霊だと間違えて安心して帰っちゃうらしい

その時に、強い霊に攻撃されたら危ないんだって。守護霊はある意味人間に乗り移る形だから、そこで席を空けとかないといけないとか


そういう意味で、俺とこの子は違う人間で、ちょっとくらいならいいけど、あんまりベタベタしない方がいいとかなんとか

950:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:19:10.00 ID:Ppt4Pprb0

>>946
それは彼女に言ってもわかんないだろうなぁ

951:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:19:53.75 ID:2IbMOO72O

多分、あんまり仲良くなりすぎると危険っていうのは守護霊が勘違いしてしまうからなのかも知れん

953:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:22:50.30 ID:2IbMOO72O

彼女も一応納得はしたらしい

婆ちゃんが「いい子だ」って言ってた



嘘みたいだろ?電話ごしなんだぜ…これ…

956:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:24:33.12 ID:8UOPYQN40

え、電話ごしって電話ごしで幽霊に説教してたのかよww

959:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:26:29.59 ID:2IbMOO72O

>>956
聞いてたのは俺 本人は横にいた 「よっしゃよっしゃ、ええ子じゃ」て言われた時
「!?」てなった

963:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:28:56.01 ID:Ppt4Pprb0

次スレいらんだろ
またなんかあったら立てるでいいんじゃない

965:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:29:35.76 ID:cNp10Y6D0

夏らしいスレだな

967:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:30:45.22 ID:2IbMOO72O

よし。ならいい。

彼女いわく 今席を空けた だって

全然わからん

早く守護霊呼ばないといけない とか若干怒られた

なんなの?さっきまでその席にお前がry

969:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:31:54.09 ID:Ppt4Pprb0

>>967
可愛いな

970:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:32:01.91 ID:bFuT7NoB0

>>967ばあちゃん居てよかったなwwwwwww

971:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:34:14.24 ID:2IbMOO72O

7時くらいには家出るから、スレ的にいいタイミング
俺が守護霊拾ってくるまで家以外一緒にいないつもりらしい

973:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:36:49.06 ID:bFuT7NoB0
ちなみに成仏したら霊はその後どうなるのかわかる?
成仏は自分が消えることだって昔ばっちゃがいってた

救われる→消える であって

消える→救われる ではないとか
976:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:39:02.04 ID:Ppt4Pprb0
ユウキちゃんは自分が幽霊だって自覚できたんだな
多分昨日のことで頭が整理できたんだと思う

自分が霊だとわかることで境界線引くことができたのかもね
980:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:44:22.27 ID:bFuT7NoB0
死ぬと天国に行けるの?輪廻転生するの?

長年気になって仕方ない
それは生死の話であって霊とは関係ないと思う

相方も知らんらしい
983:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:47:48.99 ID:Ppt4Pprb0

うまくいくといいな

985:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:49:01.26 ID:2IbMOO72O

ありがとう、なんかあったら今日帰ったらまた伝える

993:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:52:58.09 ID:UbUP05DuO

幽霊信じてないけど釣りじゃないと思ってるよ
おもしろかった 乙!

1000:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 06:57:49.91 ID:2IbMOO72O
1000


  1. 2013/5/21(火) 4:30:48|
  2. 不思議・泣ける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女幽霊にとり憑かれたっぽいんだが…後日談

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:11:22.38 ID:2IbMOO72O

まぁ今朝の例のスレ見てた人はわかると思う

俺だ

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:14:03.74 ID:2IbMOO72O

今日、霊感ある同僚に相談したら、寺連れていってもらった
そこで呼んでもらった

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:16:59.71 ID:2IbMOO72O

今朝婆ちゃんとユウキに早く守護霊つけてもらえって言われたから、どうにかならんかなと同僚に相談した

まさか即日とは思わなんだ

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:18:12.31 ID:nIoimSvr0

同僚も霊脳者か
ユウキにも言われたとかww

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:18:32.26 ID:2IbMOO72O

ちなみにユウキちゃんは健在

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:22:05.41 ID:2IbMOO72O

あと、結構ユウキがよく認識できるようになった

寺の影響かは知らんけど

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:22:56.18 ID:nIoimSvr0

寺すげえな

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:26:25.56 ID:eWeL334IO
守護霊は見えないもんなの?
うん

昨日の子は今も普通に見えるけど、守護霊は見えない

本当にいるのかもわからん

でもユウキも いる みたいな事言ってるし 同僚もついてるっていってた

本人には見えない仕様なのかね
14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:32:17.31 ID:nIoimSvr0
オカ板みたいにモニター越しに干渉できる?
わからん。ユウキなら婆ちゃんが電話ごしに干渉してたけど
守護霊さんに関してはなんとも
18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:36:42.35 ID:kD+0xSFd0

しゅごキャラと聞いてぶっ飛んできました

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:39:07.79 ID:2IbMOO72O

あと、守護霊がいるけど ユウキちゃんが逃げないから

多分許されてると

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:42:02.36 ID:nIoimSvr0
守護霊見えないのか
守護霊っていつも監視してるのか?
っていうかユウキちゃんいつまで居候してんだww守護霊いるとかww
可愛すぎだろ
あとどんな守護霊だったんだ?
俺からはまるでわからん

ユウキいわく、お婆さんらしい

あ、朝に電話した実の婆ちゃんじゃないぞ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:55:38.32 ID:2IbMOO72O

守護ついたよ

スレタイがわかりにくい との指摘があったから立て直した

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:58:12.84 ID:YA2kygzeO
昨日から今日までの出来事を産業で
女幽霊ついてくる
記憶思い出して守護霊志望

でも力が無いから一緒にいてもいいけど守護霊は別
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 22:59:00.59 ID:noYihv5O0
守護霊になったのか?
別の人だけど、同僚に相談したら寺で呼んでもらった
9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:03:34.74 ID:2IbMOO72O

あと、寺に行ったせいか知らんがわりとくっきり見える ユウキだけ

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:04:34.49 ID:RWV8ap9QO

ユウキちゃんがはっきり見えるらしいが顔は誰似だ?

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:05:53.08 ID:2IbMOO72O

ん~テレビで見たことある人に似てるけど、名前わからん…
中の上くらい

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:10:55.38 ID:2IbMOO72O

服装はやっぱりパーカー

触るっていうか目つぶってても手さぐりで あ、こいつだ くらいにはいける

触るとはちょっと違う

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:14:05.64 ID:2IbMOO72O

ちょっと似顔絵描く

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:15:48.59 ID:RWV8ap9QO
そういうの待ってた

絵心があることを期待

絵心なくて悪かったな 特徴はとらえてる
36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:36:43.42 ID:+rJ9aMHH0

待ってた
とりあえず守護おめ

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:37:40.60 ID:2IbMOO72O

昨日より活発になった
ふんぎりがついたのか知らんけど、普通に物食ったりしてるっぽい

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:38:24.22 ID:Xbx77sy+0
どうやって食うんだ?
いや実際なくなってわけじゃなくて、食べるというか味わう感じらしい

満腹感は感じないとのこと

二人に見られるとかマジでオナれねぇ
49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:42:51.80 ID:nIoimSvr0

ああ、今分かった
仏壇に饅頭とか供え物してるのって意味あったんだ
婆ちゃんにこれは食べてるんだって言われたのが理解できたわ

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:35:20.42 ID:A7bA0GOq0
昨日の人か
あれからどうなったかちょっと不安だったけど大丈夫なら良いや

似てるのか本人に聞いた?

微妙な顔された
44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:40:59.04 ID:A7bA0GOq0

そか、どんまいww
過去のことは思い出したのかな

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:39:58.94 ID:nIoimSvr0
今見た可愛いな
ってか絵心あり過ぎ
>>38
もの食うってマジか
どうやって
なんか釣り臭いくらい信じられんようなほんわかした内容ばっかだなw
いや、そんなに穏やかでもない。
寺のTさんが言ってたけど、守護霊でもメンテナンスみたいなのがあるらしい。 それがたいていお盆と重なるらしい

それがズレてるかも知れん
色々なとこ点々としてて、お盆に帰るところもないから
54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:48:23.24 ID:nIoimSvr0
穏やかでないってのはユウキちゃんの方でおk?
うん、ユウキちゃんのお盆が心配で仕方ない

親戚の所とか覚えてたらいいんだけど
42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:40:02.29 ID:RWV8ap9QO

ユウキちゃんはあずにゃんで変換された

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:34:05.68 ID:2IbMOO72O

髪はストレートのロング

あと、心霊写真とかのこっち睨んでる奴は「何撮ってんだこのやろー」とか「こっちくんなばかやろー」みたいな感じらしい

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:37:35.64 ID:nIoimSvr0
へえそうなんだ
自ら恨みで写ってきてるものだと思ってたが
しかしもっと恐ろしくない表情をして欲しいもんだ
それにしもいつも暗がりや後ろの方や隅っことかに大きさ無視で写ってるよね
45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:41:42.20 ID:jfhEPea3O
オナるからちょっと離れててって言いなよ
確かに昨日は一度は離れてくれたけど

恥ずかしいだろ
56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:49:13.89 ID:nIoimSvr0
お前は守護霊の方は気にしないのか
そうなんだよ

二人の人間の目の前でだぞ?
どんなプレイだよ俺が一番気にするわ
65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:53:29.70 ID:nIoimSvr0

おい…守護霊は見てなし概念的に気にしないから大丈夫とか言ってくれよ…
俺のまわりにもいたらどうしてくれるんだよ…

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:43:49.19 ID:Ppt4Pprb0
守護霊は見えるのか?
見えぬ 何かしら縁あるお婆さんらしい
53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:47:40.93 ID:Ppt4Pprb0

見える霊と見えない霊って何が違うんだろうな
ともかく一安心で何よりだ

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:51:36.05 ID:A7bA0GOq0

勝手に美化してみた。ごめんなさい。
ちょっと似てる

でももうちょっと地味な感じ
76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:00:01.86 ID:Y148J72l0
もうちょっと地味だったか
できたらユウキちゃんの反応知りたい
パソコンは覗こうとすらしないから、印刷してみる
62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:53:02.88 ID:Ppt4Pprb0
守護霊とユウキちゃんはケンカしないのか?
守護霊からしたらユウキちゃんが危険に見えるかも試練
確かに守護霊はいるらしいんだけど、ユウキちゃんは変わった様子はない

多分悪くはないからスルーされてる
63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:53:07.89 ID:2IbMOO72O

一応テレビとかは普通に見てる


で、家に帰った時、動きがピタッて止まってた

寝てたとか言ってた 怖ぇ

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:56:46.15 ID:+rJ9aMHH0
ユウキちゃんからは守護霊みえるの?
見えるって

昨日のごちゃごちゃまでは生きた人間しか見えなかったらしい

ユウキちゃんが幽霊見るのは多分今日が初めて みたいなこと今言ってる
71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:57:34.05 ID:Ppt4Pprb0
なるほどあとはユウキちゃんが円満になれればいいか
>>1はどうしたいの?
どうにかしたい

悪くなくて影響ないなら一緒にいたいけど、ユウキちゃんの事考えるとのんびりもしてられん

かといってどう動いたらいいのかわからん
78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:01:17.67 ID:AaWsJeuz0
さすがにずっと一緒にはいられんだろうな
寺ではその話しなかったのか?
そもそも俺がユウキちゃんの話をしなかった
79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:01:23.60 ID:x9Bqv8090
お、後日談キター

ユウキちゃんはいつも付きまとっているの?
俺が外に出る時は家にいる

守護霊いるから心配ないから って
99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:13:52.35 ID:9BzOzYgVO
>>86
心配って何の心配がないんだ?
だから守護霊が俺を守ってくれる らしい

書いててちょっと恥ずかしかった
87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:04:57.61 ID:F7cn9QhC0
昨日もみてたけど、けーちゃん改めユウキはずっといるってことか?
家にな

幽霊楽しんでる

昨日のアレは何だったんだって思ったら 今でも時々ちょっと泣いたりしてる
90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:07:30.64 ID:AaWsJeuz0
やっぱ情が深くなる前に成仏してもらうのが一番だとは思う
成仏はさせてあげたい

でも無理矢理には絶対成仏させたくない
彼女もなんかひっかかってるみたいで、マジでお盆にならないとわからんかも
95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:11:58.76 ID:IRwJF9FT0
成仏ってのはそのものが無くなることなのか別世界へ行くことなのか
婆ちゃんばっかりで悪いけど

婆ちゃんいわく 消えるらしい

救われる→消える だけど

消える→救われる てわけじゃないそうな
106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:17:04.84 ID:IRwJF9FT0
スマン前スレでも書いてたな
完全に意識がなくなるのか
じゃあお墓には霊がいないこともあるのかどうなのか
なんかユウキちゃんみてると幽霊生活が羨ましいが自力で成仏できないのみると後々怖そうだな
言ってみれば成仏しない限り変な言い方すると不老不死みたいなもんだからな

しかも人と殆ど関われないって言う
101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:15:17.14 ID:F7cn9QhC0
幽霊楽しむとかwww

まあ、ユウキちゃんが納得するまで>>1つきあってやんなよ

盆まではオナ禁決定だがな・・・
いや、その気になれば会社のトイレで


やっぱ今のは忘れてくれ
102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:16:00.75 ID:x9Bqv8090
まだユウキちゃんの住所、年齢、家族構成、死因も明確になってないからな
嫌な過去を思い出させたくはないが気になるところ
家族構成は両親と弟妹 これは確定らしい

死因はマジで知らんっぽい

まぁ幽霊信じてなかったくらいだしな
110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:21:06.64 ID:6WgdPSeO0
いまさら>>1からスレ見直したが
そいつ守護霊になりたいのか
させてあげればいいのに
力がないなら信仰でもすればいいとおもふ
浮遊霊だから、目的がないから力が無いらしい
115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:23:36.66 ID:Y148J72l0
死因分からないのって困らないか?
自分の死を受け入れるべき最期がわからないと成仏できない希ガス。
あくまで推測だけど、死因がわからない→一瞬の死→即死?と思う
116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:23:39.94 ID:z3zbX3Bd0

無理やりは成仏しないんじゃない?
本人が納得して逝くべきとこに往けばいい

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:25:12.76 ID:SthOKGEcO

結構体ベタベタ触ってくる

人間が触るような感覚はない

119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:25:52.98 ID:IRwJF9FT0
色々とありがたい
で成仏した幽霊は墓にも仏壇にもいないのか?
守護霊は成仏してない幽霊?
四十九日迎えて力もついたけど、安定してるから成仏しなくても大丈夫な人
無理矢理成仏させられることはないらしい


でもそこまで行けるのは殆どいないとか
ご先祖様が多いのはこのためだと思われ
120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:25:58.47 ID:MHCxQpuP0
普通なら四十九日の間に送ってあげなきゃいけないんじゃないかなぁ
四十九日過ぎたらどうなるんだろう
四十九日になれば成仏するか、もしくは安定するってことっ坊主が

それで安定したらまぁ力がついて、守護になれる人もいるとか


多分この子は四十九日向かえてないっぽい

本人には絶対言わないけどつまり葬式が…てこと
125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:27:32.29 ID:IRwJF9FT0

>>117
やめろww幽霊で萌え死ぬとか恐ろしいからやめろwww

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:26:52.42 ID:9BzOzYgVO

おまえの事好きになったんじゃ…

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:31:28.21 ID:Y148J72l0
即死かあ
ピアは香水の匂いで思い出してたけど、ユウキちゃんはなんか好きなものとかないの?
あぁ、今日スーパーのカステラ買って帰ったらちょっと喜んでた

でも決定的なものでもないとわかった
132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:34:57.45 ID:XjruG0Ji0

かわいいなwwwwww

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:34:23.46 ID:SthOKGEcO

ちょっと好きなもの聞いてみる

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:35:57.52 ID:3mxl+aR3O

うらやましいな

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:39:44.11 ID:a2PEFM/CO

>>133萌えた

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:40:46.98 ID:MHCxQpuP0
人が死んでるのにええ話しとはどうなんだろう…
仕事やめてからはセカンドライフ

死んでから成仏まではサードライフだ
146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:44:40.60 ID:SthOKGEcO

好きなものは

カステラ

風味堂?(ナキムシの歌っぽいのたまにくちずさむ)(本人は知らないけどなんか知ってるって)

あとは、ない とか言ってた

多分忘れてるだけ

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:46:41.47 ID:XjruG0Ji0

>>146
カステラ好きなのかwww
萌えてきたwwwww

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:47:47.17 ID:a2PEFM/CO
カステラはお前が持ってきたからじゃね?

何か今後霊の話されてもユウキちゃんみたいのと思ったら怖くなくなってきた

今でもユウキちゃん好き?
生きてたら付き合いたいくらい好きだけど、ちゃんとある程度なんらか覚悟は俺はしてる
161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:52:42.22 ID:a2PEFM/CO

>>157正に禁断の恋で決して結ばれず、結ばれてはならない恋か

うはwオラワックワクしてきたぞwww

153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:48:29.71 ID:SthOKGEcO

でも帰って来たとき、固まってたもん。マジで怖かった

160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:52:07.53 ID:SthOKGEcO

おいいいい

固まったんだけど
やっぱ慣れねぇ

急に寝るとか何なの?

163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:53:39.70 ID:IRwJF9FT0
両思いだよなこれ
だったら嬉しいんだけど、俺が構ってくれるからってだけだもん。多分

俺もそろそろ寝る

寝ないと死ぬ

さらばじゃ
165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:53:57.13 ID:Y148J72l0

ユウキちゃん寝ちゃったの?じゃあ俺も寝よ
すぐには起きないよな?

166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:54:04.41 ID:SthOKGEcO

起きた

急に動くとかなんなの?

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:55:57.06 ID:Y148J72l0
起きるの早w
風味堂きかせてみて
ウォークマンに入ってるから聞きながら寝る

昨日も寝てるときになんか、ちょっかいかけててきたけど

まぁ大丈夫
175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:56:42.53 ID:arx3o+I5O

追いついた
昨日から見てるけどユウキちゃん可愛くて寝れねえぇ

182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 01:01:21.64 ID:IRwJF9FT0

でもユウキちゃんは霊脳者の>>1にあえて本当に良かったな
もし会えてなかったら今頃浮幽霊からの死を信じられない悪霊になってたかもしれんし

200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:11:12.77 ID:6iRrQIxL0

201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:27:54.24 ID:6iRrQIxL0

202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:32:04.63 ID:bwic/C0b0

203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:37:04.52 ID:x6oWDoOa0

204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:44:58.59 ID:6iRrQIxL0

205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:03:19.26 ID:IRwJF9FT0

206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:04:14.89 ID:rM70DGpC0

207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:04:36.51 ID:6iRrQIxL0

208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:34:57.58 ID:IRwJF9FT0

209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:38:01.89 ID:Yk6e3Mlc0

210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:55:45.76 ID:5n/Hn6+R0

211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:10:31.12 ID:gXIKd8X20

>>200-210

212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:19:55.85 ID:IRwJF9FT0

>>211
おいまだ続きがあるんだよ
たっぽいがあるんだよたっぽいたっぽいが

230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 10:15:12.03 ID:SUqXzfH2O

幽霊と恋愛してみたいわ

247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 16:33:08.82 ID:SthOKGEcO

仕事場のトイレから

帰ったら今日までは一応報告するけど、お盆まではユウキちゃんスレは立てない。多分現状が変わる事はお盆までないから

250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 18:56:07.66 ID:SDBtJZSa0

ちっ報告なしで幽霊と二人でイチャイチャしやがって
こんな例みたことないぞ

267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:14:17.69 ID:SthOKGEcO

今帰った

またユウキ固まってたけどもうビビらないんだぜ

268:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:15:09.69 ID:AaWsJeuz0

おかえりんこ

271:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:19:17.27 ID:SthOKGEcO

ユートピアはしてない
下手したら守護霊まで逃げそうじゃねえか

275:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:21:10.05 ID:SDBtJZSa0

可愛い幽霊が懐いてて家に待機とかうらやましすぎるww
いや、やっぱ羨ましくない怖いw

287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:39:55.72 ID:+5PLvYBh0
オカ板に「女幽霊に懐かれた」ってパートスレあるんだけど、それと関係あるだろwwwwww


もしかして、>>1は小説家?
すまん、飯作ってた
>>287
俺はSEだ


なぁ、今二、三日ずっと家にいるんだけど、散歩くらいしないと地縛霊になったりする?
291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:45:45.10 ID:SDBtJZSa0
携帯だと言ってもやけに遅いなと思ったらお前…
どうなの朝とか帰ってきた時とか今とか
朝は「行ってくるわ」 「うん」 みたいなシンプルさ

昼は知らんが、一応お菓子置いていってる

夜に晩飯一緒に食う
そんな感じ これからも
296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:50:09.18 ID:SthOKGEcO

なんか地縛霊になったらいけないから散歩行く

携帯も持っていく

297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:51:26.00 ID:SDBtJZSa0
萌えまくりだろjk
どんな感じ雰囲気で食べた?
あと食べる方法は手なのか食べ物に顔を持っていくのか
生きてる奴と一緒

飯用意したら、その飯のゴーストみたいなんが…わかるかなぁ、飯が幽体離脱してる感じ

昨日から見えるようになった

それまでは飯の前でじっとしてるだけだった
300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:55:55.45 ID:AaWsJeuz0
散歩って一緒に行くってこと?
デートじゃん
一応家から出りことはできるみたい。今歩いてる
303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:59:19.51 ID:SDBtJZSa0
自縛霊になるから散歩とかwwwいいなそれ
いや、なるかどうかは知らんけど、念のため
308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:17:57.10 ID:dTVIc4sUO
なんか萌えるところとかあった?
萌える!ってのは感じない
あぁ女の子だなってのはある
311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:31:37.60 ID:6tjZc9EbO

>>1の言ってることが本当ならお供え物も無駄じゃないってことだよね?

今度親父の位牌の前に好物だったチョコパイ供えとくか…
久しく食べ物を供えてなかったからな

313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:37:01.19 ID:rlj+X3NWO

>>311
これから夏だし溶けないようにな

314:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:40:48.42 ID:ZjGKM7e9O

>>313

幽霊との恋に溶けるんじゃね?

312:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:32:46.08 ID:IP86LOUY0

今は散歩中か?
ほしゅ

315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:40:52.87 ID:SthOKGEcO

ごめん今帰った

携帯持って行ったんだけど、 二人で散歩してる時くらい誰ともメールしないで欲しい って

ユウキちゃん、これはメールじゃなくてVIあばばば

321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:43:58.98 ID:dTVIc4sUO
>>315
勘違いして嫉妬でもされたか?
いや、家の中でも結構、俺お前らに頻繁に報告してるじゃん?
それかなぁ。
317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:41:57.17 ID:AaWsJeuz0

可愛すぎるだろ・・・

318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:42:45.13 ID:XnbxR5t3O
完全に恋人同士だな…
322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:44:42.93 ID:rlj+X3NWO

なんか和むわww

324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:46:34.18 ID:AaWsJeuz0

フリでも手繋げば?

326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:47:50.55 ID:SthOKGEcO

あと、どんどん認識が鋭くなって来てる
触った感触も強くなってるし、声もクリアになってる

333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:51:11.86 ID:CQ2Iz2C70
>>326
VIPでいろんな人に知られてるから力が強くなってるとか?
いや、多分俺の力が…。寺すげぇ。
328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:47:57.76 ID:x9Bqv8090
まだあったw

一緒に遊んだりしないの?
触れないからゲームできないかww
趣味とか聞いてほしいな
趣味はないって 多分忘れてるだけ
332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:51:01.88 ID:XnbxR5t3O

できればよく出来た釣りであってほしい。お前とユウキちゃんが親密になればなるほどこれから事がやばい方向に向いてく希ガス…

335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:52:58.28 ID:9BzOzYgVO

>>332
また神社とかいったほうがいいのかな?

352:[―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:00:40.19 ID:ytK6WtSOP

>>1
今後の為にトリ「◆nnvyCtDPeg」を付けてくれないか?

355:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:01:46.50 ID:VWfPwjSGO

>>335
すでに一緒にいるのも悪くないかなってきになってるだろ。
このままお互いが離れたくないって思ったらどうなるとおもう?
どんどん日常生活に支障をきたすようになって最終的には死に至るんじゃないか?
それこそ死者にあの世に引きずり込まれると言うやつだ。
彼女がどうしたら成仏できるか真剣に考えた方がいい。

352:[―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:00:40.19 ID:ytK6WtSOP

>>1
今後の為にトリ「◆nnvyCtDPeg」を付けてくれないか?

363:◆nnvyCtPDeg :2010/06/24(木) 00:05:02.48 ID:zssVq4c2O

ほれトリ

>>355
そうなんだ。既にできれば離れたくないと俺は思うけど、無理矢理成仏もさせたくない

だったら親戚捜す方が救われる成仏の近道なんじゃないかと

366:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:07:08.36 ID:VWfPwjSGO

>>353
355だけど俺もそう思う。
今はいい子かもしれんが彼女が嫉妬とかしだしたらやばいぞ。

365:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:07:04.20 ID:oaqls0HwO
>>363
何かもうお前告白しちゃえよwww
告白はしないつもりなぜなら>>353と>>366が言う通り、ユウキちゃんが変に俺を意識したら、色々アレだから。今の関係がベスト
380:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:16:05.88 ID:ZIw3yl1V0
もう遅い

>>1が他の女性と会話してただけでも
ユウキちゃんにとってはすごく気にすると思う。
女は嫉妬深い生き物。生きてはいないがw
だからその場合攻撃対象が>>1ではなく女性に災いをもたらす。
なにその悪霊

どうすればいいの?
ちなみに守護霊も女だぞ
393:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:22:52.43 ID:Ti2/NtyzO


浮遊霊程度ならそんな簡単に悪霊にはならんよ│・ω・`)

悪霊悪霊って簡単に言うけど普通の霊と 悪霊、怨霊、って呼ばれる霊とは力が比べものにならない

396:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:25:00.55 ID:lqAlpXM9O
守護霊も女~?

うちに霊感さえあれば
ごめん、お婆さんなんだ
413:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:32:20.64 ID:lqAlpXM9O

そっかぁ
>>355のいう通りでも、
霊を見てみたいんや~

371:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:10:17.20 ID:ytK6WtSOP

>>363
ユウキちゃんと会話できるなら質問していけば特定できるんじゃないか?
住んでた県や、名字
ユートピアみたいに香水などの匂いで何か思い出さないかなぁ

375:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:14:01.77 ID:Ti2/NtyzO

>>371

人にくっついてでも行かない限り生活してた場所から離れる事は無いはず。

県跨ぐなんて事は基本的に無い。
移動しても生前の行動範囲内がせいぜい。

379:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:15:58.60 ID:zssVq4c2O

>>375
ありがとう
北海道とかだったらどうしようかと思ってた所だ

苗字はまだ思いだせない 気長に待つしかないのか

338:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:53:19.32 ID:AaWsJeuz0
ニュータイプ曰く「ザラついた感触」みたいな精神的なもの?
ザラつく というか…違う、ヌルヌルとベタベタとサラサラが
矛盾してるけどマジでそんなん

あと晩飯の時の会話は
カニ玉食べたことある?

美味しいね

いや、だから食べたことある?

あるような、ないような…カニ玉は知ってる

じゃ、食ってんじゃねぇか

こんなん
341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:56:33.47 ID:dTVIc4sUO
親戚探すとなると嫌でもユウキちゃんには
思い出してもらわないといけなくなるのか…?
お盆に帰る場所がない のとどっちがいい?て聞かれたら、思いだすほうがいいと思う
347:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:57:52.48 ID:SDBtJZSa0
乙乙
できれば散歩中のデートトークも
それが殆ど内容がなかった

ユウキちゃんは電信柱とかすり抜けて遊んでた
358:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:02:47.16 ID:2g/vU/uG0

萌えるwwwwwwwww
内容なくても聞きてえwww
霊感リア充とはこのことか

359:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:02:47.94 ID:YJGY2saT0
おととい、壁とかはすり抜けられないみたいなこと言ってなかった?
電柱はすり抜けられるの?
それは多分自分が霊と認めてなかったからだと

今は認めてる 死因も知らんのに
392:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:22:04.85 ID:YJGY2saT0

なるほどねー

しかし、本当に漫画みたいな話だねw
さっきはうらやましいとか言ったけど、>>355を考えたらたしかに怖いな

>>1はいい人そうだし、ユウキちゃんにとっても納得のいくかたちで成仏させてあげれることを祈ってるよ

351:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:00:20.93 ID:lqAlpXM9O
>>1
うちに霊感を分けてくれ
そんないいもんでもないぞ

今回はユウキちゃんっていう浮遊霊がついてきてよかったけど、もし悪霊だったらと思うとゾッとする
353:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:01:23.43 ID:ZIw3yl1V0

>>1
幽霊がはっきりとわかるようなら…
あっちの世界に引きずり込まれているな
恐ろしああ

369:◆nnvyCtPDeg :2010/06/24(木) 00:09:23.55 ID:zssVq4c2O

ゲームはウイイレとかはできない

でも、桃鉄とか、そういう操作は俺にしてもらう形なら できないこともないと思う

372:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:10:30.63 ID:Ti2/NtyzO
tk成仏とかさせる必要あるの?


基本的に害は無いんだから普通に同棲してたら?
もしかしたら、お盆のアレ次第では、ユウキちゃんが変わってしまうかもしれない
もっとも帰る所が見つかれば成仏する必要はない

あぁでもちゃんと弔ってもらってないぽいからなぁ
381:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:16:16.60 ID:VWfPwjSGO

ダメだ。一緒にいたら絶対意識するようになる。
お前が昨日たてたスレからもすでにお前が変わり始めてるぞ。
無理にでも成仏させるんだ。

385:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:19:43.05 ID:Ti2/NtyzO
>>381


無理にでも

って言うが無理矢理成仏させるってのはつまり消す、言い換えれば殺すってこったぞ?

しかも知識も無い「視える」だけの>>1には到底無理ッス先輩。
そりゃ情も移るわ
382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:16:25.39 ID:d2vudtSN0
今ユウキちゃんなにしてる?
隣でなんかやってる
386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:20:13.36 ID:oaqls0HwO
8月までは様子見かつオナ禁か?
でも今やれることはやっといた方が良さそうだな
あぁ会社のトイレで「やれること」はやってきた
404:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:28:31.34 ID:2g/vU/uG0
お前守護霊は気にしないのか…?
おい



おい
388:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:20:50.01 ID:2g/vU/uG0
何やってるんだ?
俺にもたれたりテレビ見てる

テレビをよく見るかぎり、やはり女の子
397:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:25:29.80 ID:oZxqUbWM0

>>1にもたれる…だと・・・?

399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:25:50.06 ID:VWfPwjSGO
俺もそこまで霊的な知識があって言ってるわけじゃないんだが、守護霊ってきっと親みたいな存在なんだと思う。
ユウキちゃんとはこのままずっと一緒にいる訳にはいかないと思う。
うん、今の俺は彼女にとって言わば仮住まいだから、親戚がいるなら親戚のとこに行くか 幸せに成仏するしかない

なんにせよ別れはくるから今はこのまんまでいいだろうか。
400:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:26:09.87 ID:zssVq4c2O

もう一回好きのもの聞いたら、カニ玉が追加された

いやお前の生前の好きなものであってだな…

402:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:27:08.79 ID:Fk2vG7zp0

俺にもたれたり
俺にもたれたり
俺にもたれたり
俺にもたれたり
俺にもたれたり

407:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:29:54.31 ID:zssVq4c2O

もたれるって言っても、お前らが想像してる女の子っぽい感覚じゃないぞ

410:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:30:28.38 ID:ZIw3yl1V0
>>1はもともと霊感が強い人?
ユウキちゃん以外に霊みたか
前から見えたけどスルーしてた
411:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:30:36.39 ID:2g/vU/uG0
かにたまって>>1が料理したのか?
永谷園
412:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:30:39.74 ID:PvfRbd2VO
お盆まで待たずにさっさと探した方がいい
うん、香水で思いだした人がいるってんなら明日恥ずかしいけど香水買う
416:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:35:17.44 ID:Ti2/NtyzO
だからなんでお前らすぐに解決したがるん│・ω・`)


tk>>1は成仏させたいの?
望むなら成仏させたい

親戚のところにいたいならそうする

なんにせよ俺の所にはずっとはいない
419:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:37:03.28 ID:Fk2vG7zp0
香水で思い出した霊は香水に縁があったからなんだけどな
なんだ、散歩しても別に変化なかったからな

死因知らんってのがネックすぎる

7月から本気だす
425:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:46:17.51 ID:/QUt3WFt0

・・・ともあれ、>>1とユウキちゃんの今後が気になるので
何かあったらスレ立てしてくれ
あと、おやすみと伝えておくれ

439:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 01:14:07.48 ID:2g/vU/uG0

マジで>>420からレス無いな
おやすみぐらい言ってくれよ…

446:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 02:17:48.72 ID:zssVq4c2O

すまん
一度寝て起きた

今はユウキも寝てる。かたまってる。じゃ、報告は今日をもって終了っで
変わった事があったらまた聞く

ありがとう!

おやすみ

448:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 02:22:46.76 ID:ytK6WtSOP

>>446
報告は今日をもって終了
って、今日の報告は終了の間違いだよな?
また、何かあったらきてくれよ

468:◆nnvyCtPDeg :2010/06/24(木) 07:06:04.01 ID:zssVq4c2O

出勤前に

せっかく保守してくれてるから、このスレ終わるまで報告

でも次は立てない。

お盆までに何か大変なことだったら立てる

いってきます

469:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 07:11:54.12 ID:2g/vU/uG0

エリートSEさんいてらー
悲しいこというなあオイ
日常報告だけでも楽しいのに
まあ携帯だとキツイだろうしパソコン直ったらまた立ててくれ

492:◆nnvyCtPDeg :2010/06/24(木) 20:21:05.88 ID:zssVq4c2O

今日は早く終わった

今日はデンマークだ
ユウキはサッカーあまり興味ないらしい

493:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 20:25:30.10 ID:CYHbtVDAO

おかうぇり

494:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 20:32:51.84 ID:JbxdBQIC0
そういえば幽霊って衣装チェンジとかできるんだろうか?
できるんだったら、ユウキたんに水着着てもらいたい(*´Д`)
ごめん、女の子の服持ってないわ

生まれてこのかた、告白されたことはおろか、告白したこともないからな
500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 20:51:09.33 ID:60t4l8eiO

買うんだ

すかさず買うんだ

497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 20:41:50.56 ID:zssVq4c2O

トマトは嫌いそうだった
でも せっかく作ってくれたから って食べてた

無理せんでええ

510:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:10:41.86 ID:zssVq4c2O

婆ちゃんからだった
サッカーは今日か?
って電話だった
新聞のテレビ欄みなさいよ…

512:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:20:36.67 ID:zssVq4c2O

あと、どうしたら、死因とか親戚の場所とか聞けるの? て聞いたら、そんな大事なことを忘れるのは、トラウマとかがたいていだから、思いださせない方がいいって婆ちゃんが言った

どうしろってんだよ

513:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:23:47.87 ID:JbxdBQIC0
>>512
もしかしたらお盆に家に帰らせない方がいいのか?
あくまで仮定の話

トラウマなのは死因だけなのかも知らんし
515:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:27:28.76 ID:CYHbtVDAO
>>512確かに最初に家族のこと見えたときにパニックになってたな
それは弟と妹のことで。

本人はそんな感じしないけどなぁ
517:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:31:35.07 ID:LbOCSNyN0
この場合、成仏させるならある程度嫌な事も思い出してもらわにゃいかんだろう
だろうな。その上で幸せに成仏してやりたい


俺、虫がよすぎるかなぁ
519:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:35:18.55 ID:oZxqUbWM0
でもそりゃあみんなそう思うだろうし普通だとおもうの
なんだろう、凄い不安になってきた

もしユウキが親戚のことでトラウマだったらどうしよう

やばい
521:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:37:08.43 ID:oZxqUbWM0
でもこのままだと>>1が危ないと思うのぜ
婆ちゃんが守護霊がある程度危なくなったらなんとかしてくれる らしい

てか生きてる奴ら皆に守護霊ついてるんじゃなくて、半々らしい

ありがたく思えって婆ちゃんが言ってた

だけどそれとユウキのこれからとは話が別だ どうしよう

身動き一つとれねぇ
523:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:39:09.47 ID:Fk2vG7zp0

さりげなく呼び捨てに

524:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:39:09.97 ID:6Sx8RngTO
ユウキちゃんはどうしたいんだろうな
それによって>>1の選択が変わる気がする

そうだよそれだよ

俺肝心なこと忘れてた

ちょっと聞いてみる
528:カメンライド◆YttdWWVVXs :2010/06/24(木) 21:44:43.77 ID:ytK6WtSOP
好きだった場所とか、よく行った場所から聞いてみるのはどうかな?
仲がよかった友達の名前とか?
あと、年齢がハッキリ分かってないから年代が分かる質問(事件・流行った曲)とか?
ユウキちゃんの、最新の写真うpできたらお願い
ナキムシの唄っていつだっけ?

あと、写真撮るのはダメって。多分忘れてるだろうけど最初のスレにも 写真撮ったら詰め寄られた って書いた筈
そんぐらい嫌らしい
あの時は不意打ちだったからな

今聞いたら、なんか思い出すかユウキちゃん自身迷ってるらしい
でもいつまでも俺に迷惑はかけられない とのこと
532:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:59:40.81 ID:lqAlpXM9O
迷っている?
どないな意味で迷っているんや?
知らん。多分本人もちょっとずつ自然に思い出してる

今はなんか思い出したら嫌な予感が…て感じだと

ナキムシは2005年か。ありがとう。
530:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 21:58:09.28 ID:2PKJk+OI0
「記念写真一緒に撮ろうぜ!」で騙せないのか?
うpじゃなくて、撮られるのが嫌だって
最後にはまた今度とりたい ってごまかされたし

なんかゴメンな

お盆には写真撮れたらいいと思う
531:[―{}@{}@{}-] カメンライド◆YttdWWVVXs :2010/06/24(木) 21:58:17.58 ID:ytK6WtSOP

風味堂(ナキムシの歌)
2005年1月26日発売

写真のことは、俺がちゃんとスレを読んでなかったみたいでごめん

536:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:16:23.10 ID:oaqls0HwO
確かにユウキちゃんの周りから調べていくのもいいかもしれない
そりゃそうだね、一番大事なこと忘れてるんだし
外堀から埋めていこうぜ
どう動くべきだろうか?
539:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:21:41.97 ID:CYHbtVDAO
浮遊霊って関係ないところに飛んでくのか?

最初にあったとことか何か手がかりにならんか?
色々な所を転々としてたらしくて、たまたま俺と会っただけだ


あとリアルなジト目って意外に傷つくんだな
542:カメンライド◆YttdWWVVXs :2010/06/24(木) 22:26:36.93 ID:ytK6WtSOP
好きだった芸能人とかは?
今聞いたら、ハリセンボンらしい

まぁな、さっきまでハリセンボンけんだまやってたしな
546[―{}@{}@{}-] カメンライド◆YttdWWVVXs :2010/06/24(木) 22:32:29.56 ID:ytK6WtSOP
ミリオンダイスか
ユウキちゃんは、テレビも見れるのか
見たものを全て好きだと言ってる感じだね
年代特定難しい
正確な、年齢は教えてくれた?
そうでもない。現にトマトが嫌いだった
多分 あ、これいいかも を、生前好きだったと思い込む傾向に
544:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:29:00.19 ID:CYHbtVDAO
方言とかは?
思念みたいのが来るから方言とかない
545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:29:40.53 ID:LbOCSNyN0
>>1や周囲から受ける影響がでかいみたいだな
あんま当てにならんかもしれん
気をつけるわ
554:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:46:02.75 ID:zssVq4c2O

とりあえず買ってきた香水撒いたら、

いい臭い だって

いい臭い…じゃねぇよ…

でもなんか歌うレパートリーが増えたような…歌か?歌が鍵か?

553:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:45:55.22 ID:6Sx8RngTO
まあゆっくりやんなっせ
急いでも出てこんものは出てこんだろ
それよりいろんなことさせて探していけばいい

今日は散歩行くの?
行きたいか聞いてみる
560:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 22:53:55.39 ID:zssVq4c2O

おk今から散歩行く

少し席を外すが許してくれ

564:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:01:34.31 ID:VWfPwjSGO

匂いと記憶は密接に結びついてるって言うけど、
ユウキちゃんが生前好きだった匂いじゃなきゃだめだろうね。
ユウキちゃんが香水使ってたかもわからんし…
2005年位に流行ってたものや彼女位の年頃のコが好きだったであろうものを探すとかどうだろう?
歌が好きならその頃の色んな曲かけてみるとか?

568:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:27:24.82 ID:zssVq4c2O

帰った

なんか、妹と弟ともよく散歩したみたいな事言ってた

思い出すのは弟妹のことばっかだと思うと、ガチ泣きした

周りに人いなくてよかった

569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:31:49.86 ID:oaqls0HwO
友達の事とか、好きな場所(思いでの場所?)とか

他には無いかな
直接核心を狙わずに周りから近づいていく感じでさ
わかった。これからじわじわなんとかやってみる

直接思い出させるんじゃなくて、思い出すのを手伝うスタンスで
572:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:38:57.59 ID:zssVq4c2O

さっきごめんなさい て言われた。泣いたのはお前のせいだけど、お前のせいじゃないんだが…

584:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:52:11.75 ID:zssVq4c2O

ごめん、大西はイマイチ、ピンと来てないっぽい

違うみたい

ジト目の事言い忘れてたけど、痛覚とかあるのかなって、爪楊枝で軽く手つっついたら
痛っ て驚いた顔して見られた

あぁ…ジト目ってこういうのを言うんだな…て思った

587:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:56:00.12 ID:oaqls0HwO
記憶喪失もきっかけがあれば思い出すって聞くけども
幽霊にも有効なんかね?

誰かが言ってたが県内に住んでた可能性もあるし
とりあえず捜索は県内で絞ってみれば?
県内だったらいいんだがなぁ…まぁやってみる
588:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:57:27.33 ID:CYHbtVDAO
そろそろ日を跨ぐからその時はトリ頼む

で、新たにユウキちゃんが歌った曲は分かったか?
わからんなぁ
589:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 23:58:50.94 ID:tCxhJGgK0
今北、拝み屋だが
どう見ても…
あんまり話をでかくしすぎるなよ
最終的に帰ってくるのは>>1なんだから
ユウキちゃんとやらが存在しなくてもスレの住人が認めたら本当にいることになるぞ
釣りなら釣りだと思ってくれてもいい。

確かに正直なところ、余りデカい話にはしたくない。気持ちは本当に物凄くありがたいけど、あくまで傍観者であってくれ…
597:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:04:56.29 ID:d2vudtSN0
頭なでてやれば
なでるっていうほど単純じゃない。なんか…うん…人間の感触ではない。
599:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:05:42.81 ID:DNBK5Hxv0
写真鑑定して貰ったらどうなるんだろう
どんな人だったかとか分かっちゃうのかね
多分芯は変わってないと


話変わるが、サッカーで鯖が落ちても、スレ立てはやめとく
パートスレはダメだし。パー速は好きじゃないし
605:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:09:06.87 ID:442RSV5p0
2005年没確定みたいな雰囲気漂ってたのは何故なんだぜ?
確かにな。その後かも知れんのに。

でもありがとう
607:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:10:00.17 ID:8xBGrlOUO

写ってるよなぁ…アレ。
だから釣りとは思えんのだ。

608:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:11:20.67 ID:fq9MWL590

>>607
俺には見えんかったのだが

612:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:14:59.27 ID:HJ8GgRDyO

寝た

本当にサッカーに興味がないらしい

613:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:17:38.04 ID:F2yJ9mgI0
服脱がせるの?
そんな事考えた事なかったけど出来ない

輪郭を撫でる感じしか
626:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:29:18.71 ID:DNBK5Hxv0
ユウキちゃんは物持てるんだっけ?
服なら着てる
629:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:31:50.04 ID:fq9MWL590
そりゃお前裸だったら今頃俺は(ry
食い物はゴースト浮遊で食べるんだっけ
浮遊はしない

幽体離脱みたいな
630:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:32:13.96 ID:VjoaoBIq0
主がいないときはユウキちゃんはなにしてるのかな?
知らん。
でも家帰るといつも硬直してる
633:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 00:35:47.73 ID:AxR5oCdO0
結婚してやんよ

って言ってみろ
やだよ。若干気持ち入っちゃうから、本気にされたらマズいだろ
665:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 01:20:15.35 ID:HJ8GgRDyO

ごめんな、相談に付き合ってもらってるのにわがまま言って。

でも大きくするのは俺たちの中でいいと思っただけなんだ

お前らの事大好きだからな

679:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 01:36:45.34 ID:4y4RJZ/60
幽霊同士の会話なら何か近道があるのかもしれない
女の子とお婆さん、相談しやすいんじゃないのか?
>>1にはお婆さん見れないからユウキちゃんに言って
会話可能なのかね
ユウキちゃん寝てるんだよ。ピタッて時が止まったみたいに寝てる。

頑張れ、あともうちょいで…
693:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 01:48:52.67 ID:VjoaoBIq0
今思えば清純?な乙女の前でナニしてたんだよって話だよねw
多分見てないと信じたい。

そういえば婆ちゃんが仕事から帰った時に電話でサッカーの時間聞いてたけど見るんだろうか
715:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 02:39:27.62 ID:HJ8GgRDyO

すまんな

迷い猫見てた

719:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 02:46:16.40 ID:HJ8GgRDyO

面白かった

今までに類を見ない面白さだった



パンチラ3、希のスカートたくしあげ1
あぁよかったなぁ

724:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 02:53:31.93 ID:fq9MWL590
>>719
チッ
ユウキちゃんの反応うp
ユウキちゃんは んでんでんで



寝てる 静止してる

ごめん、こんなに夜更かししたの久しぶりだからテンションが変だ
726:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 02:59:20.44 ID:fq9MWL590
寝てるのか
一緒に見れば良かったのに意外と幽霊も夜行性ではないんだな
しかし幽霊になっても停止システム付いてるとか便利すぎる
いきなり動きがピタって止まるんだぞ

怖いわ
728:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 03:05:51.44 ID:fq9MWL590
話をするって言ってたが幽霊って人の心読めるのか?
それとも>>1が思念送ってるのか喋ってるのかどうなんだろう
俺が送る感じ

テレパシみたいなもんだと思ってくれ
737:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 03:28:52.00 ID:fq9MWL590
なるほど
幽霊は心読めないでFA?
送るのって労力いる?脳味噌的に
普段何気なくしゃべるのより、ちょっと意識しないといけない。いや、普通に喋ってもいいけど、散歩中だと、あいつ何一人で喋ってんの?てなるから
738:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 03:29:06.39 ID:HJ8GgRDyO

じゃ、鯖落ちるだろうけど、お盆には立てる
もしくは何かおきたり、成仏が早まったときは、スレ立てる

スレタイで女幽霊のユウキ が出たら、あぁあの子ね、て感じでどうか見守って欲しい

本当にありがとう、お前ら。

じゃーね。

739:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 03:30:38.38 ID:kCs44Vq70

>>1乙
頑張ってな

741:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 03:32:27.69 ID:8xBGrlOUO

ああ、頑張れよ。
陰ながら祈ってるよ。

829:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 21:27:28.48 ID:HJ8GgRDyO

今帰った

固まってた以外は特に変わったことはない

831:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 21:30:54.26 ID:8xBGrlOUO

おかえり、鯖落ちなかったな。
>>1は写メ、どうゆうふうにみえる?

832:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 21:33:03.10 ID:HJ8GgRDyO

真ん中にいる奴。

多分皆が言ってるやつと同じ

そいつだよ

写真みたときは引いたけど

833:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 21:59:37.93 ID:HJ8GgRDyO

うん。特になにもなさすぎる

834:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 22:03:38.99 ID:HbxgZHFW0
そりゃ何もしてないからだろ
飯も食った
日本も勝った
ユウキも起きた


散歩は今日はしない
836:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 22:09:37.90 ID:O9Pd7tOw0
暇ならユウキたんとお話ししようず!
話ならしたよ

晩御飯のときに 今日は買ってきた軟骨の唐揚げ

おいしい っていった

あとやっぱ風味堂好きだったわこの子
840:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 22:53:52.39 ID:sGPhqQ7a0

いちいち萌えるな
素直においしい言って食うなんて

841:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 22:58:23.22 ID:HbxgZHFW0

そうとう気使ってるな

850:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:31:31.39 ID:HJ8GgRDyO
>>841をうけて
ユウキちゃん気つかってるのかなーって
853:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:35:24.29 ID:fSlCRCjXO
>>850
互いに近づきすぎない方がいいならこの方がいいのだろうか?

でも枷が外れればズルズルと>>1の恐れてる方へ行ってしまうのか?
守護でもないし、血縁者でもない、そういう意味では全く関係ない霊だからな。それなりに距離は保ちたい
844:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:22:41.50 ID:HJ8GgRDyO

風味堂は俺がCDいっぱい借りてきたから
ウォークマンに入ってるのに

向こうはやっぱ気つかってるのかね

849:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:31:00.68 ID:ieGHyfpE0
良かった、まだ残っていたか
>>1さ、ユウキちゃんって2chの存在しってるのかな?
写真とか晒されるのが嫌らしいけれど、vipper達が影ながら
ユウキちゃんの幸せを願っていると伝えられたら、言っておいてくれ
携帯にはあまり興味しめしてないな

写真は撮られるのが嫌らしい。なんか、普通の人の何十倍くらいの視線をカメラから感じるんだって

ストレスもたまるわなそりゃ
856:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:42:38.11 ID:ieGHyfpE0
昼間はユウキちゃん何してるのかな?かな?
昼間は仕事だ
858:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:48:11.63 ID:ieGHyfpE0
いや、ユーレイのユウキちゃんの方
>>1は仕事せんといかんだろうwww
あぁすまん。聞いたら、散歩したあと寝てるって

散歩?
859:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:48:13.45 ID:GHxRj1xPO

まだ残ってたんだ

このスレで幽霊の存在を信じてみたくなった。

861:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:51:37.39 ID:sGPhqQ7a0
そりゃ暇だろうし外でるわな
なんか、俺が散歩誘う前から行ってたらしい

申し訳ない気持ちになった
864:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:56:02.15 ID:F2yJ9mgI0
ユウキちゃんもう寝た?
起きてる
866:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/25(金) 23:58:05.24 ID:F2yJ9mgI0
なにしてる?
最近帰ったとたんに体触ってくる

なんか多過ぎて逆に不安
なんかあるの?詳しい人教えてくれ
870:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:03:34.05 ID:Qqy7RlMu0
うっほあああああああ
羨ましいいや怖い羨ましいいいいいい怖いいいい
その状況と方法kwsk
お前らが思ってるみたいにエロいのじゃなくて、ただペタペタと

だから怖い
878:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:10:30.88 ID:Z+wgd/lR0
リアル女と同じサインだよ!
俺童貞だし、ユウキちゃんに対してそんな感情はないよ
880:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:12:49.61 ID:zcI4ynUsO
ユウキちゃん「充電、充電……」


どっかで霊は生気吸うみたいな書き込みあったよね?
マジかよ。だから怖いって言ったんだよ。どうしよう。
892:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:24:28.30 ID:Z+wgd/lR0

体がだるいとかなければ大丈夫なんじゃない?
ただ聞いた話だと、もんのすごい邪悪な霊だと油断させるために小さな女の子に化けてでるそうな。

895:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:27:12.66 ID:Qqy7RlMu0
>>892
日本人形思い出した
そんな感じじゃないしおばあちゃんがいい子って言ってたからきっと大丈夫だよな
やめろ。はは…まさかな…。
893:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:25:00.55 ID:Qqy7RlMu0
幽霊だけど何か質問あるってスレ知ってる?
ユウキちゃんもパソコン携帯なしでインターネットできるのか知りたいんだが
面白くなさそう だって
そういう問題じゃなくてだな…
903:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:34:21.05 ID:Qqy7RlMu0
つまりはできるのかな
やりかたわからないって
昨日読んだけど、幽霊だけど何か質問あるの>>1は相当VIPに思い入れがあったんじゃね?

あと触ってもまぁ別にいい って言ったら ありがとう っ言って寝た

なんなんだ
909:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:42:42.86 ID:Qqy7RlMu0

やりかたわからないか
そりゃ電波探ってレスしてたらしいしな難しそうだ
VIPに思い入れがあったっていうので納得だわ
そしてありがとうが可愛い

886:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:15:56.78 ID:gmF4VdTVO
>>1寝ようとする時も体触られたりするん?
俺が寝るときはたいてい既に寝てる

>>880のことを、オブラートに包んで聞いたら

私幽霊だから死んでるから意味ないんじゃないの? て言われた

そうか…そうだよな…。ちょっとだけなら許す
890:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:22:15.67 ID:gmF4VdTVO

寝てて何もしない、ってわけか
体触られるってのが、どうも気になっての

891:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:23:26.95 ID:zcI4ynUsO
もう完全に自分の死を受け入れてるんだな

やっぱり>>1はユウキちゃんが好き?
好きだけど、恋愛半分、父性半分だな

あと、体触るの嫌ならやめる って

まぁ、気にしない とは言っておいたけど
896:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:27:57.22 ID:zcI4ynUsO
そもそも何のために触ってるんだぜ?

てか父性てwwww

それを聞いたら、 やめとく って言われたんだぜ

嫌だと受けとめたらしい
902:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:33:47.73 ID:LVDQ+hZ10

あーあー

906:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:36:17.72 ID:sXp2wIqi0

あと100レス切ったな

>>1さ、ともあれこのスレ終わったらちゃんとユウキちゃんの面倒みて
お盆には彼女の幸せを作ってやってくれ

なんだか、ユウキちゃんが寂しくてしょうがないような希ガスから

913:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:47:28.95 ID:Qqy7RlMu0
写真見てると物憂げな顔って誰か言ってたけど
常にそんな怖い顔で居て話とかするのか?
当初は常に無表情だった

今は笑ったりもする
916:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:50:03.66 ID:qgcaEHs10
心開いてきたと?
よく見えるようになった
始めから感情があって、俺が見えなかっただけかもしれん
918:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 00:53:48.50 ID:Qqy7RlMu0
いいぞいいぞ
幽霊が笑うとかニヤリしか想像できん
どういう時笑ったりするのよ
なんかゴメン

テレビとか見てるとき、たまにニヤついてる
922:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 01:00:34.38 ID:zcI4ynUsO
ニコッて笑うの?

てかあと80無いのか
寝て起きたら落ちてるだろうか
とにかく>>1とユウキちゃん幸せに
ニヤッて笑う
927:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 01:04:06.49 ID:sXp2wIqi0

>>926 ハリセンボンとか芸人も驚くだろなw
ユーレイにもネタが受けてるとは知らんだろうしwww

931:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 01:14:56.85 ID:fE7B315W0

>>927
まあコンビの一人は死神だからな

925:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 01:02:16.79 ID:Qqy7RlMu0
可愛い
幽霊になってもテレビ楽しめるんだ

固まってるとき目は閉じてる?
ピタッて止まるから、当然開くときの方が
924:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 01:01:52.41 ID:24B0WT8g0

絶対お盆にスレ立てろよ
スレタイわかりやすくな

948:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 02:02:10.08 ID:sXp2wIqi0

まだ起きてる人いる?

夜中のvipだからマジレスしてもいいか?

漏れ達もいつか死ぬんだよなw

で、もしかしたら誰かに「うはwwwユーレイwwww」と言われるかもしれない

なんだか寂しいよな、「ユーレイ」じゃなくて、『ユウキちゃん』だよな


たまたま>>1がvipperだったから、こんな不思議なスレにであったが

彼女は「ユウキちゃん」だよな

スマン、よくまとまらなかったが、そんな気持ちになったwww

959:◆nnvyCtPDeg :2010/06/26(土) 08:27:43.02 ID:OwzvQlaGO

お前らありがとう。
今電車の中だが。

お盆の時もお世話になります。


それじゃノシ

960:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 08:38:13.57 ID:GP13HbGUO

がんばってやれよ

963:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 09:53:38.58 ID:MSlxed/RO

またお盆に
忘れんなよ

968:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 12:52:41.86 ID:yOf0SqKHO

また今度!


  1. 2013/5/21(火) 4:29:7|
  2. 不思議・泣ける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラえもんの感動する話

1:マロン名無しさん:2006/08/20(日) 01:10:24 ID:1VMidNQw

いっぱいあるよね。

2:マロン名無しさん:2006/08/20(日) 01:34:09 ID:Is2sUHRV

おばあちゃんの話が一番泣ける

69:いちおう書いとくか:2001/02/22(木) 00:19

物置小屋の掃除で、つぎはぎだらけのくまのぬいぐるみを見つけるのび太。
とても優しかったおばあちゃんが、小さい頃大好きだったこのぬいぐるみを、
何回も縫い直してくれたものだった。色々思い出しているうち、
「おばあちゃんに会いたいよう!!」と泣き、本当にタイムマシンでドラえもんと共に
過去にさかのぼる。ドラえもんの、「信じてくれるもんか」という忠告に従い、陰から
見ているだけに止めようとする。

しかし、小さい自分が、おばあちゃんに我侭言い放題なのに腹を立て、過去の自分に
「おばあちゃんをいじめるな!」と詰めより、ママに変人扱いされるのび太。
帰ろうとするが、せめてもう一目、おばあちゃんの顔を見たいと家に入った所を、
幼児のび太に騒がれる。慌てて、おばあちゃんの部屋に逃げ込む。
おばあちゃんは驚くが、のび太を押し入れにかくまうのだった。

ちょうどその時、おばあちゃんはのび太のくまのぬいぐるみに繕いをしている最中。
「おばあちゃん、のび太くんが可愛い?」と質問してみる。
「ええ、ええ。そりゃあもう。」「いつまでもそばにいて、世話してやりたいけど…そうもいかないね。
私ももう、年だから。」「せめて、ランドセルしょって学校に行く姿…一目見たいねえ」

急いで現代に戻り、ランドセルをしょって再び過去のおばあちゃんの前に。
「あの、信じてくれないかも知れないけど…ぼく、のび太です。」
「やっぱりねえ。最初から、なんとなくそう思ってましたよ」
「疑わないの!?」
「だれがのびちゃんの言う事、疑うものですか。」

4:マロン名無しさん:2006/08/20(日) 02:16:57

裏山の話もいい
小さい頃は「何で追い出すんだろう」と思ってたけど、最近わかるようになった

10:マロン名無しさん:2006/08/21(月) 09:16:08

>>4
オレもコレが一番感動した!!普通に泣きそうになってた…

そして、今もこの話が録画されたビデオが残っている。

32:マロン名無しさん:2006/08/25(金) 10:40:34

最初の方で挙がってる裏山の話って何だ? アニメオリジナル?

33:マロン名無しさん:2006/08/25(金) 11:23:56

>>32
単行本にも入ってたと思う。
裏山が好きなのび太が裏山とココロを通わせて、裏山にこもる話。
ドラえもんはのび太を人間の世界に連れ戻そうとするが、裏山に断られる。
しかし裏山を何とか説得。裏山はそれまで優しくしていたのび太を手ひどく追い出す。
ガリバー旅行記の馬の国に通じる、名作。

あと他にあげるとすれば、ココロコロンとオモイデコロンとか三月の雪とか。
個人的にはイチの国の神様のび太にやられた。

5:sage:2006/08/20(日) 02:37:10 ID:4fyUr0BI

一生に一度は百点をのジャイアン父の説教は百年先まで残るほどの名言。 「できのわるいのはしかたがないとして、不正だけはするなと教えてきたはずだ!」

6:マロン名無しさん:2006/08/20(日) 02:41:27 ID:uzNbObIu

おばあちゃんを未来からつれてきて、パパを慰めてあげる話は良かった
最後のコマの「きのうひさしぶりにおかあさんの夢を見たよ。なつかしかったなあ」の科白は泣けるよ

11:マロン名無しさん:2006/08/21(月) 17:14:14

結婚前夜のしずかパパ

75:ドラえもんといえば、:2001/02/22(木) 01:12

のび太の結婚前夜、しずかちゃんとお父さんの会話に泣いたなー。

なんにも親孝行しなかった、というしずかちゃんに、
「君は沢山の贈り物をしてくれた。まず最初の贈り物は、君が生まれて
きてくれたことだ。」
「楽しかった日々、それが君から私達への最高の贈り物だったよ。
少しくらい寂しくても、思い出が温めてくれるさ。」

のび太と結婚して、幸せになれるか不安がるしずかちゃんに、
「彼を選んだのは間違っていない。あの青年は、人の幸福を願い、
人の不幸を悲しむことの出来る人間だ。人にとって、それが一番
大切な事だからね」

うーー!今思い出しても泣けてくる!!

17:マロン名無しさん:2006/08/22(火) 09:03:15

酔ったパパをばあちゃん(パパの立場だと母さんか)のとこに連れてく話、最高。
それにしても「大人ってかわいそうだね」って深い…
ラストのコマのパパの
「久しぶりにおふくろの夢をみたよ。なつかしかったなあ」
の台詞とすっきりした顔。
それを囲む家族。
あんなにシンプルで、あんなに気持ちが晴れやかになるラストはそうない。

28:マロン名無しさん:2006/08/24(木) 17:05:05

あの日あのときあのダルマ

64:いちおう書いとくか:2001/02/21(水) 23:07

ドラえもんに、過去自分が無くした物を出してくれる機械を貸して貰うのび太。
小さい頃遊んでいたおもちゃや、哺乳瓶に囲まれて「あの頃はよかった…」と感慨にふけるのみ。
ドラえもんに、「過去を振り返るのもいいけど、前をみて進まなきゃ」といさめられるが、
「どうせ未来なんてろくなもんじゃなし」と開き直る。ドラえもん、呆れて去る。

その時、玩具の中に昔おばあちゃんにもらったダルマさんの起き上がりこぼしを見つけるのび太。
小さい時、庭で泣いているのび太に、おばあちゃんが与えたものだった。
「ねえ、のびちゃん、ダルマさんて偉いね。いくら転んでも、ちゃんと起きられるものね。
のびちゃんも、転んでもひとりでおっきできる子になってくれると…おばあちゃん、安心なんだけどな。」

「あれからすぐだったな、おばあちゃんが亡くなったのは…」泣きながら、立ち上がるのび太。
ドラえもんが部屋に戻ると、勉強するのび太がいた。
(ぼく、ダルマになるよ。これから何度も転ぶだろうけど…必ず起きるから、安心しててね、おばあちゃん)

30:マロン名無しさん:2006/08/24(木) 17:31:24 ID:OG2LRlU5

>>28
内容もさることながらサブタイのネーミングセンスも素晴らしいと思う。

31:マロン名無しさん:2006/08/25(金) 08:40:46 ID:o9K5NaVm

ずっと漠然といいと思っていたことをはっきりさせてくれた>>30に感謝。
そうなんだよな。あまり触れられてないけどダルマに限らず、タイトルも秀逸なのが多い。
「パパもあまえんぼ」
「あの窓にさようなら」とかね。
パパも~は内容は既出だけどタイトル下の一枚絵も本当にいい。
あれだけで最高に泣ける。
最初ののび太とママのエピソードもいいんだよなあ。

37:マロン名無しさん:2006/08/26(土) 22:49:16

イチの話は漫画ももちろん良かったけど
のび太が「僕のこと神様なんかにしてくれちゃって…」と
しみじみ感慨にふけるアニメのラストにじーんと来た

41:マロン名無しさん:2006/08/27(日) 01:14:13 ID:LFKVUmo/

「ドラえもんに休日を」は
最後のジャイアンの「のび太! 力をかすぜ!」にじわっとくる

長編じゃないのにジャイアンがいい奴な珍しい話

43:マロン名無しさん:2006/08/27(日) 01:57:05

>>41
その話がアニメでやると分かった時に録画予約したな…


最初はジャイアン・スネ夫がドラえもんを呼ぶスイッチを押させようと意地悪してたのだが→のび太が別のガキ大将に絡まれた時にスイッチを踏み潰してジャイアン・スネ夫が感動


ジ「スネ夫、いっちょやるか!?」



ジャイアンがカッコいいと思った瞬間

46:マロン名無しさん:2006/08/27(日) 12:23:01 ID:zCVOpUYj

>>41
しかし「ドラえもんに休日を」とか本当にネーミングセンス素晴らしいな、故藤子先生は。

44:マロン名無しさん:2006/08/27(日) 03:19:48

ジャイアンもいいけどスネオが実にカッチョいい
少し怖いけど勇気を出してジャイアント共に前に進む
そんなスネオが見れるのは、この話と大長編だけかも
特に大魔境の見開き歌詞のページはお薦めだね

50:マロン名無しさん:2006/08/28(月) 02:06:18

個人的大長編での感動シーンチョイス。特に海底鬼岩城のは書いてるだけで目に汗が…

・宇宙開拓史
ジャイアン達の援軍「やっぱり…みんな、友だちだったんだね」
元に戻った床下を見て「元に戻っちゃった…」

・大魔境
森でダブランダー軍に追いつめられた時、ペコが囮になろうとする→ジャイアン~スネ夫まで同行
「そうだよ、みんないっしょだよ。 これからなにがおこるにしても、 ぼくらはず~っといっしょだよ。」

・海底鬼岩城
「おしまいなのね、なにもかも……。」→バギー特攻「ユルサナイ!!ヨクモヨクモ、シズカサンヲ!!」

・鉄人兵団
メカトピアの神様の手助けをするリルル「すばらしいと思わない?ほんとの天国づくりに役立てるなんて」
「今度生まれ変わったら…天使のようなロボットに…」「お友達になってね」

・雲の王国
のび太達の最終弁護をするドンジャラ村のホイ、モア・ドードー、キー坊たち

・ふしぎ風使い
抜け殻になったフー子のぬいぐるみ

52:マロン名無しさん:2006/08/28(月) 03:03:28

ベタだし既出だけどやっぱり『おばあちゃんの思い出』は良かったな

それと、大長編…てかアニメの話で悪いけど『のび太の恐竜2006』は感動した

ちょっと複雑な気持ちだけど

53:マロン名無しさん:2006/08/28(月) 03:30:51

基本的に長編とのび太が道具無しで頑張る話とジャイアンがいい奴の話はジーンとくるんだよな……

57:マロン名無しさん:2006/08/29(火) 01:19:43

>>53
長編じゃないが「ドラえもんに休日を」はその条件に合ってるな

58:マロン名無しさん:2006/08/29(火) 11:23:03

『ペコだけじゃどうにもならねえ。俺も行くぜ。』
そう静かにいって前を見据えて進む姿。
あの目が多くを伝えてるんだよな…
数々の失敗に空回り。
そして慰めに来たペコにだけ見せた涙。
その末でのあの決意。泣いたの、俺だけじゃないよね?

62:マロン名無しさん:2006/08/29(火) 12:19:30

のび太の金メダル?だったっけ?
小さい子どもがこいのぼりを欲しがってて、のび太が子どものために何かの大会にでるやつ。
あの話は好きだな。

77:マロン名無しさん:2006/09/01(金) 21:09:04 ID:XRsJ4OzO

>>62
「のび太の夢の金メダル」だな。
俺その話ビデオに録って70回以上見た。名作だよな……
あれを映画化しなかったのが不思議でならないよ

だからといって、わさドラ版でリメイクするなよw

78:マロン名無しさん:2006/09/03(日) 12:45:19

子供のころに印象に残ってたのが

ドラえもんとのび太が戦時中の動物園にいって
飼育員が象に毒入りジャガイモあげなくちゃいけない話

のび太とドラえもんが別の星に行っちゃって(凄く重力が小さい)
スーパーマンみたいになる話、GOGOのび太マン。

あとセワシがドラえもんの代わりにドラミちゃんをのび太と一緒に暮らそうとさせるが
のび太はドラえもんを選ぶ話

この三つは感動したな。後々マンガ揃えたらこれアニメオリジナルだったんだな。

89:マロン名無しさん:2006/09/05(火) 00:52:00 ID:prrqhyLO

>>78
やべぇ、俺もGOGOのび太マン大好きだった。
お父さんがジャーナリストやってる女の子と仲良くなるんだよな。
「鳥だ!」「飛行機だ!」「あれはタヌキだ」には笑った。

84:マロン名無しさん:2006/09/04(月) 02:08:59

タイトル忘れたんだが、のび太が学校を辞めると言い出す話。
何でも初めての感動を思い出せる薬をドラえもんが出すんだけど、
タイムマシンで小学校に始めて行く前夜の自分を見てきたのび太は
薬を飲まずに自分で登校することに決める。


「そうか、あの頃は毎日学校に行くのが楽しみでしかたなかったっけ」
「いつから、どうして・・・こうなっちゃったのかな・・・」

って感じの台詞が、物凄く胸に迫るんだよ。

87:マロン名無しさん:2006/09/04(月) 23:10:00 ID:aexAP0LO

>>84
確か「思い出せ!あの日の感動」だったか
やはり良いタイトルだ

138:マロン名無しさん:2006/09/13(水) 23:19:28

「パパもあまえんぼ」かな。
ラス前の
「大人ってかわいそうだね。自分を叱ってくれる人間がいないもの。」というドラのセリフは今読むとマジで泣ける

あと結構後期なんだが、源家で静香が出来杉と一緒にケーキを作ってるのをのぞき見したのび太が嫉妬に燃えるが
実は静香が必死でつくっていたのはのび太の誕生日ケーキだったという話も泣ける。
25巻辺りから静香と出来杉が必要以上にくっついてて読むたび大丈夫なのかのび太?と思ってたがこの話でその心配が吹き飛んだ。

>>84
それって明らかに教師が原因のような気が・・・

88:マロン名無しさん:2006/09/04(月) 23:21:59 ID:STDCvyIs

タイトル「ペロ生きかえって」だったかな?
しずかちゃんちの犬が死んじゃって、ドラのびがタイムマシンに乗って前日まで戻って犬を生き返らすやつ。
泣きまくった。

あとフー子のやつと恐竜のやつ。
タイトルが思い出せない…。

98:マロン名無しさん:2006/09/08(金) 02:15:37

このスレみただけで涙がでてきたよ・・・。
ドラえもんってなにげに泣ける話が多いよね

「ぞうとおじさん」を読んで子供の頃すごくショックを受けた。
やるせなくて涙がとまらなかった。
漫画で初めて戦争の犠牲者は人だけじゃないって知った。

102:マロン名無しさん:2006/09/08(金) 06:13:21

ドラえもんに休日を!は傑作。大長編と同じかそれ以上に泣ける。

あと、名前は忘れちゃったんだけど
のび太が射的の腕を生かせる時代にタイムマシンで行って
西部劇さながらに悪漢を倒す話が好きだ。
あれなんだったけタイトル。
泣けるわけじゃないんだけど感動した。面白くて。

106:マロン名無しさん:2006/09/08(金) 15:58:12

>>102
24巻の「ガンファイターのび太」だね
ちなみにそのあと連続の最終話「ションボリ、ドラえもん」
も同じくドラミが活躍する名作ですよ。

116:マロン名無しさん:2006/09/09(土) 16:37:24 ID:oWhrrhW6

題は忘れたけど
のび太が良い事してそれを鳥みたい道具で広める奴
良いウワサがだんだん悪い方向になっていくのだが
ママだけはのび太を信じてる話はイイ!
>>111
結局のび太たちのせいでパパ会社に遅刻するんだけど
おこらずに気持ちはうれしいって言う寛大さに感動だよね
オレの親はめっちゃ怒るとおもうけど

117:マロン名無しさん:2006/09/09(土) 17:48:25

>>116
のび助パパの心は海より広いからな
多少のビックリ現象ならナイスなボケで返すし
秘密道具も中々に使いこなしておられる

118:マロン名無しさん:2006/09/09(土) 18:01:12 ID:fM7iX2oH

>>117 むりやりトレパン(だったかな)穿かされて
酷い目遭ったときはものっそいキレたけどな。

119:マロン名無しさん:2006/09/09(土) 18:08:18 ID:4hBmLlly

>>118
ブリーフ一丁で追い掛けまわしてたもんな

122:マロン名無しさん:2006/09/09(土) 19:53:16 ID:fM7iX2oH

>>119
「のび太がこんなもの穿かせるからだ!」って
顔真っ赤にして泣いて叫んでたし。

112:マロン名無しさん:2006/09/09(土) 02:55:41

宇宙開拓史の

すむ星ははなれていても、
ぼくたちいつまでも友だちでいようね。
いつまでも いつまでもね。

で遠ざかって行くシーンで涙した。
ドラえもんは大人になってからはっと気付かされるシーンが多過ぎる

163:マロン名無しさん:2006/09/21(木) 15:17:32

のび太がわざとしずかちゃんに嫌われようとする話。
嫌われる薬を飲みすぎたのび太の所にしずかちゃんが駆けつけ、

「助けにきてくれたの」と言うのび太に
「当たり前でしょ、友達だもの!あなた弱虫よ!先生に叱られたくらいで…」
と泣きながら叱りつけるシーン。

あとのび太が家出して、時間を長く感じる道具のせいでママがめちゃくちゃ心配する話。
まあ終始ギャグなんだが、ジャイアンとスネ夫のちょっとズレた友情と

「神様、のび太をお返しください。無事に帰ってさえくれれば…神様!」
と暗い部屋で泣き叫ぶママ。

なんだかんだで愛されてるのび太は幸せ者だな。

164:マロン名無しさん:2006/09/21(木) 22:26:52

>>163
わざと嫌われようとするのは32巻の最終話だな。
僕もあの話は大好きだ。

174:マロン名無しさん:2006/09/26(火) 20:41:38 ID:pIBZsaqv

ドラえもんが大好きな子供だった俺も今年で26か
大学中退、職歴無し、しにてぇ・・

ああ僕はどおして大人になるんだろぉ

176:マロン名無しさん:2006/09/26(火) 21:27:15

>>174
生きてる限りは何とかなるよ
世界は広すぎるくらいだからまだ絶望したらダメ


さようなら、ドラえもん

2:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:48

                    ⌒
           ___     (    )
     ⌒    /,、,、,、,、,、,、 ヽ  ///
   (   =  l  w   l  |
     ~    ,l (・)∠   |_ |
        (  ⊂⊃ _  6)
      _ΤΖΖ\ )/ノ
   ∠ ̄/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
    ヘ _ |__       ノ  |
    /ヽ  |  ̄ ̄ ̄ ̄     |
   |  7)~~ |―――――--―|
   `´`   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | ̄lヽ  (_         _ ノ=ヽ
  |―| | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ _))
  `- ´――――――――  ̄
     「まてえ、このやろう。」

3:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:51

        ,、,、,、
        | _|__
       / ___  ヽ
       , -、, - 、`l |    ∩- っ
       | (;)|(;) |-| |  /\ _3
      ⊂`ニc`ニ、´  6)/  /
       ヽl____) ノ   /   二二二___
       /7lニ/     /
        |       (      三三三二二――
         |_     _ )
  l⌒lヽ_ --― ̄ ̄  )_
  |  | | ヽ      )_/   ̄T -⌒\
  \ |_ -―  ̄     ̄ ̄ ┴-|_  |         ⌒
                    ヾl_ ノ  二二二==  )

     「たすけてえ、ドラえもん。」

4:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:50

                        l  |  /
        _              __
     /  _  ̄ \        /_ _ ̄_ ヽv
     /  _.//|/ニヽ ヽ       l, - 、, -、ヽ |  |
     |  /ニヽ ゚ノo<_ノヽキ  _   ,| (:)|(:) |-/   |
     | ├__⊥_つT(   ヽ  |`-c`- ´ 6)_/
      | l/___ / ノ/\ .ノ   l ε   _ノ
    /  ̄7 ̄O ̄ヽ    /    /` V  ̄7 \
    |   |┌──┐| | /     /| ̄  ̄ /   |

「一人で できないけんかなら、するな!」
                「おい、どうしたんだよドラえもん。」

5:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:50

                       | / /
               , -―――- 、
              /  ____  ヽL
              Τ _  _ \|   l
               |/  V  ヽ |   |
               ||  (:)|(:)  |-|   l
    ___       {`, -c `―_´ 6) _/
  (_     ヽ__  \Τ ̄ ̄ ヽ ノ
    (  し、  |     ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄  ) ̄ ̄ヽ
     ヽ_/_ |___  |_/  \_/  _    \
              ヽ          |\   \
            「帰る!!未来の世界へ?」

6:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:52

____      (___)   ☆     ☆
    ☆  )               /  ̄ヽ
        ̄)  。           ヽ_ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /\         。
            /    \  ☆
            /       \        ___
      。  /     _ _    \    /
        ̄|    |_|_|    | ̄  /
 ̄ ̄ ̄|    .|    |_|_|    |_     ̄|    田
  田  |/ ̄ ̄            ´`~~´

7:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:52

 ――――――――――――――――― 、
       __       ___       |
  _ /  _  _ ヽ _∠___  ヽ_    |
  |  /  ,-(_ ・b・)、|  , - , -、  |  |  |  |
  |  | .王ミ  | 、王  |・ |・ |- |  |  |  |
  |  ヽ ヽ-―┴ ´ノ  | -c -´  6) /  |  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ―――――――――――――――――、  |
                 「ねむれない。」
「ぼくも。」
               「朝までお話しよう。」

8:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:52

            \|\
            \|\|\  |
               \|\, ― 、   /XXX     /
          _     \|∞ヽ |/XXX     //
       __(∞)_     C`= ´dXX      //
  XX     ^― l  i-、ヽ    O- 、_)     |\\
  \XX      / へソ       XXX      |\|\\
 \ \ c´`l  -´  XXX             |\|\|\\
\、 \ (  &)XXXXX X             |\|\|\
 ̄\、 ;´  `%}XXXXXX             \|\|\
 ̄ ̄\、   ヾl\XXXXXXXXXXXXXX       \|\
 ̄ ̄ ̄ \  /\ \XXXXX                \

9:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:55

           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, -、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `- ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
              「できることなら…帰りたくないんだ。君の事か心配で」
「ばかにすんな!ひとりでちゃんとやれるよ。やくそくする。」

10:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:56

      ,-――-、                  ___
      { , -_-_-                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ            |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,- |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
                「ちょ、ちょっとそのへんをさんぽしてくる…。」
「なみだを見せたくなかったんだな。いいやつだなぁ。」

11:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:56

            , -―――-、
           /∨∨∨ \ |
      /  ̄\ |(ー)(ー)  |_|
      |     >⊂⊃     6)
      \_/ (  |      |
           ⊂-― 、    ノ
           /   ̄ ̄ ̄ ̄ \
         / |      /   )ヽ
      , ―,-´` , ―ヽ ̄    /  |
     〃 _ノ   〃_| _ /    |
        ̄ ̄ >          |
「ジャイアン!」
「あいつときどきねぼけて夜中にさんぽするんだ。」

12:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:57

       ハ ッ
    ヽ l  |  l  /
      ,  ―――-、
    .| / ∨∨∨|
     | _| ((:))((:))|
   (6      ⊂⊃ ヽ
     |      |   |
    人      3 ノ
   /      ̄ ̄ \

13:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:58

       , -――- 、      ,-――― -、
      / ____ ヽ     l,VVV\.   |
      | / , - 、, - 、Τ     l・))    6)  |
      | |.-|  +|<  | | ☆  ( )  __ ヽ__|
      (6U` -´っ-´、l |/   」/∧∧/ ) /
  ι  \(  ̄ ̄Τノ/~~~,7 `、ー――´ /
   ι  /   ̄ ̄ >|    ノ    7 ̄ ̄ ̄
      /   ∩/7η \ /\/ ⌒
     「おれがねぼけてるところをよくも見たな。ゆるせねえ!」
「わあっ、ドラ……、」

14:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 04:59

                         「だれかがぼくを、よんだような…。」
                              「のび太くぅん」
                                    / ̄ ̄_ヽ
                                   / , -(・)p・)|
                                   | |三_|_つO
――――――――――――――― 、           > (__/ /
                     /⌒l |         C´/ /  ̄0~|
    , -―――-、    , -――-、 |   | |        (_ (__二三( )
   |  /VVVVV|    | ,―_―_― |   | |____________
   | |  ( ・)+{_    | |-( ゚)。_゚)| \ノノ  /  /   /    /  /
   (6     P| |||   (6  -―`_)‐―´‐、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   八__⊂_/ ̄ ̄ |T∧7 ヽ| /⌒l |
  /    \_∧| |  ̄ ̄ | / /| |   | |
  |   |     |     / \/  | |    | |
  |__|      |    ´|爪|    | \ ノノ
 /, , ,ノ      |
            「けんかならドラえもんぬきでやろう。」                

15:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:00

                                             /7 /7/7
                     _      ⌒            /7    /ニ ニ7  ̄
                __/  |  (      )    |  / /ニ _ ̄//7 / / /7
               |  、 )ヽ/    (  \    ☆ || //  /_//_/  ̄  ̄  ̄
               |  | ̄             | |/ / ___
                | ̄ ̄l            /⌒)     ̄ -――  ̄
              / ̄ ヽ、  ̄`、 ̄ ̄ ̄| ̄) / /^ヽ      , -―――-、
             /_ _     ヽ_|―――┴--´  (ヽ´⊂)     ∨∨∨∨| |  , - 、
      ____∠」/ |    / ☆      /  /| |\ / \   | >_(・)  |_ | (⊃ _)
  ξ⌒(     // ̄ ̄/ `l /      ☆  / /  | |  \  \ | ,`T` _ 6)  \  \
    ̄∪  ̄ ̄ l´二,二    | \      〃  〃   | |     \.  ( |王王土/ノ――´   ノ
           || >| < |―9)  \  (    ) ./     ||      \ヽ二7| ̄7        /
           l 二 二_/~ } \  \   _,       |    \     |    o ̄     ~| ̄
          ` ―--― ´  \/^ \            (    )  |   o       |
                     し、 、_ゝ            ゝ  ノ   |   o       |
                     `´

16:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:00

「先に帰ったのかな?」
           __          | | | | || ||  | | | |
          /,(・o(・)、ヽ          | |=======
         王 |  王|           | | ||| | | | || | | | | |
          ヽε  ノノ         | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
          /  ̄(t) |ヽ         | |____|___
         Ol´(ヽ7)|O        |________
        σ(__)_)
      ___  ---―――――  ̄ ̄ ̄ ̄ \
  (  ̄ ̄\    -―――――――   ̄ ̄ ̄ \  \
   \ ( ̄ \  \  ノノ      ( ( ) )      \  \
     \\   \  \
「いない……。」

17:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:01

「どんなもんだい。ニどとおれにさからうな。」
              , ―――-、
               |∨∨∨|_.|
           ,-、  / (。)_(/) 6) , - 、
          / ミ  | , `T`   } p〃/
         | ̄ |_人エエエ工フノ_| ̄ |
         |      ヽ∧/      /
           ̄ ̄|     o      | ̄
            |     o      |
            |___o____|
            |    ∩     |
             |__ |  |___|
     ⌒     (__|   |__)
     (    )     γ ニ二二ヽ
      , ―,ー――| / #。+ |   ⌒
 ―――|  |,-,――(6 -○○ ノ (    )
``´゛゛´´`゛゛´`´゛゛``´`゛゛´´´´゛

18:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:02

           ___
         γ x ___ \
         l ./, - 、, - 、⊂ ヽ
         | | |  +||<  | {_,  |
         (6 ` -´っ-、´| /
         人 # /二二lノ/
      / |    ̄7 ̄
     _ .|  |  |  / ̄ ̄ヽ
    (  _ |_|   | ̄l_|___|
    `-\ヽ / ̄|  ̄  |___|_
       ~///U     |__ )
「まて!まだ負けないぞ。勝負はこれからだ」

19:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:02

「おかしい。もう一時間もたった。」

    l⌒    ∩  っ
       ___
     /  , -、, - 、ヽ
   / ,-―|/ ゜|゜ヽ|-、ヽ
    | |二 ` -O- ´ キl
    | |― __|__つT/
    \ヽ(  _  ( ノ
        ̄   ̄
「さいごの晩まで、ひとに心配かけて。」

20:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:03

            「ふうふう。これでこりたか。」
                       ∩   っ
                     ,-―――-、
                    ∨∨∨∨.| |
               ⌒     | +_(。) U | |
             (   =  ( `T`    6)
                こ  ,- l ) ̄二ヽ_ノ-、
                 /    ̄|_|_ノ    \
                 |  |    o     |  |
                 |__ |    o      |__|
                (__ |__o___ (-  )
                   |    ∩    |  ̄
                    |__| |__|
          ⌒       (__|  |__)
  ,-、   (     )   __
     \_ ___ /⌒―、ヾ
  / \/# / #  Σ| 〉 ○| ミ         へ、
    ̄ |  |#  / #.人_〉_'±ミ/       ┌―OO
  ――└ ξ_ヾ /
「なんどやっても同じことだぞ。はあ、はあ。いいかげんにあきらめろ。」

21:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:03

              ,-―――-、
               V_V V_V
              | 。  (。))
              / ⊂⊃
              { (_l__
       _,_,_  \ )__ )
     γ  ___ ヽ/⌒
      ミ  / ,,,  _,Τ| |     |
      |  _| ミ ゚,l|.´+ | |  |     |
  ι  (6 #. ~^っ 、 }|  _ |
    ι >_ /二二7ノ / / |
      /   ̄ ̄ ̄ ̄;   つ
      |  ――――' ― ⊇
「ぼくだけの力で、きみに勝たないと……。」

22:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:04

                 /
     , -――――-  /
    /  _____ミ/
    ミ / /ナ=x  _/ |/
    | | キキ ゚キ| 十 |
   (6 #  xX/メ っ 、 ヽ       _
    \# / ̄ ̄ ̄/ ノ      /∠-
 ι  /   二二二 ∠ -―  ̄ミ    ニ

  「ドラえもんが安心して……、」

23:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:05

                ____|__/
           , -―  ̄            ̄ ヽ〃
     \  /                   ヽ
       |/                     \
      /     ______         <
      /      /  __∠∠_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ
      |      |  [_____] #  /\  |
     /|     |   ∠/=≡x    |/      #|
      / |_  |    キミ   .||      ||    |
      /  ヽ_|    |ハ     キ     -||-    |
      | 6      メ    |ナ     ||     |
      \_     #  ゛ミ=/k゛  つ  #  -、  |
        |    # _________/  /
        ヽ  # /            /  /
     /   \ /              / / ___
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              
「   | |  三|  _| /|  _L            /   _L_ヽヽ |
    |┌┬┐ ,|´  |   / _L \  |  \  /     /  _   |
   ノ  巾 / |   |_   ( 」    ヽ   | //\ノ /   _  ・ 」

24:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:06

      |  |   /   _ _
      |  |    ̄|  |_|_|
      |  |  ( ⌒.)  |_|_| γ⌒ ,
      |  | (     ) _  (      )
――― |  |――――./ oo ヽ ――――――
      |  |      | /⌒) ∩
      |  |       C  ̄  ノ
      |  |      (,、   _)
――― |_|――――――――――――――

        「のび太くうん。」

25:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:07

  「いてて、やめろってば。わるかったおれの負けだ。ゆるせ。」
                   っ
                _ __  っ
               / ⊃vvv |  っ
               | C>。(:) 6)- 、 ))
              /~「(二つ ノノ^゙)ヽ           /  ̄ ̄ ̄ \
              |.γ  ̄ ξ/\ノ |         /・)―- 、     ヽ
              ヽ|    |/  / ./        q`´ 三三 \     |
              /^^^   / _/  ノノ     ( _ -――、 ヽ   |
            /      /| ̄ |            ___     ) |   /
  , ―、      /  ̄ ヽ /__||___|          ヽ_ 二二  /__/
 (__  ̄| ̄ ̄ ヽ/⌒)/(__(__|          /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      ̄ ̄ ̄ ̄/ _ /                 (  )_        |○
           ( ̄| )                    )      -O.| _
           ̄ ̄                     /    _ -――(    )
                                (  ̄  )       ̄
                                   ̄

26:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:07

    >-――― - 、 ___
    >_____/      ̄\
     |, ―、, ―、/(/o(ヽ)―-、   ヽ
     ||  @| + ||ニ(( | ( ( 二二ヽ  |
     |` -c -´|- ) )| ) )―― |  |
    ( ー――,(__| ( ( _, |  |
      > 二 ´_ ヽ   ̄ ̄   / ノ
     /   |   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二)
    /  | `- ´――――      |
  /_./ |      |――┐ |      |
 (っ  ) |      |   ノ  |      |-O
「見たろ、ドラえもん、勝ったんだよ。」
「ぼくひとりで。もう安心して帰れるだろ、ドラえもん。」

27:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:08

                             / ̄ ̄ ̄ ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
     |  |                |    |  ( ) ○    |-o
     |  |                 |    |   `ー―― ´
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

28:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:09

                __
           ,―γ ___ヽー、
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |
     |  |                |    |
     |  |                 |    |
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

29:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:11

                   , -―――-、
                 ( ,、,、,、,、,、,、,、 ヽ
       ___       |, -、, - 、  |  |
      / ___ ヽL      ||・ |・  |- |_ |
     |, -、, -、 .|  |     { `-c - ´   6)
     || ・|・  | |_ |     \ヽ 7  ノ_<
      { `-c - ´  6)      /   ̄ ̄ ̄ヽ
   /⌒)=(c⌒ ~) ノ      /  /       |    _
  / ̄ /   ~~   ヽ    /  /       | |   |  |
  \  |⊂⊃__|  |   |   |   __ ―――|) |
     ̄|| ミ_ |__ ノ    \/ )ニ ―― | ̄| ̄ ̄|_|
       `―´
                 「ドラちゃんは帰ったの?」
     「うん。」

30:名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 05:13

       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――――――
       |   ドラえもん、きみが帰ったらへやががらんとしちゃったよ。 ヽ
       |           でも……すぐになれると思う。           |
       |              だから………。                |
       \_           心配するなよドラえもん。    ____/
           ̄ ―――――――――――――――― ̄ ̄
                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \

                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                          |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                 l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\

 


  1. 2013/5/21(火) 4:25:36|
  2. 不思議・泣ける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる